記事

堀江貴文氏が考える将来AIに置き換わる分野とは?

1/2
【経営者の視点から、仕事のAI化、ロボット化の行方について語る堀江貴文氏】

 最新刊『僕たちはもう働かなくていい』の中で、自身の「AI(人工知能)論」を詳しく展開する堀江貴文氏は、アマゾンの実態などを踏まえ、人の仕事はドラスティックにAIやロボットに置き換えられると予測する。堀江氏が説く「AI時代の生き方」を紹介する短期集中連載の第2回では、経営者の視点から、仕事のAI化、ロボット化の行方を占う。

 * * *
 最近の詳しい状況について拙著『僕たちはもう働かなくていい』にまとめたが、身の回りの仕事や生活は、すでにAIやロボットによって大きな変化がもたらされている。私たちにいま問われているのは、「仕事が奪われる」とかいう次元の問題ではない。AIやロボットによってリデザインされる世界を、どう生きるかという話だ。

 間違いなく、いまある仕事の大半は、AIやロボットに奪われていく。日本企業は世界的に特殊な存在だが、基本的に企業は従業員の雇用を無駄に守ろうとはしない。例えば、アマゾンについては以下の状況が伝えられている。

《アマゾンの倉庫内部の写真が世間にあまり出回っていないのに気づいた人はいないだろうか。それはなぜなのか。あまりにも衝撃的で、不安をかきたてる光景だからだ。安全が守られていないとか? 従業員を酷使しているとか? どちらも違う。不安をかきたてるのは、従業員を酷使するどころか、従業員がいないことなのだ。ジェフ・ベゾスのビジョンには、人間のための仕事はないのだ。》(『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』スコット・ギャロウェイ/著、渡会圭子/訳、東洋経済新報社)

 同書には、ほかにも、

《おそらく私たちの社会は、中産階級を維持する方法を見つけなければならないという重荷を背負うことをやめてしまったのだ。》
との分析がなされている。  明察だろう。AIやロボットのデザインする社会における、「GAFA」(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の偽らざる態度の本質を鋭く突いた言説だ。

 フェイスブックとグーグルはメディアを、アップルは通話・通信を支配した。アマゾンは小売業界の支配に事実上、成功している。この快進撃を支えたのは、AI技術を中心とするテクノロジーだ。

 多くの労働者の雇用創出ではなく、人々にとって何が求められていて、何を的確に与えられるのかを考え抜き、テクノロジーを駆使したサービスの最適化を推進してきた。そのビジネス戦略において、人員の省力化が進められるのは、まったくもって筋が通っている。

 グローバル企業の側としては、ロボットが代わりにやってくれる仕事を、順序よく置き換えているだけだ。人の労働者がまだいるにはいるけれど、それは賃金が安いからだ。経営者の立場から見てロボットの方が安く導入できるのなら、躊躇なく取り変える。それをしなければ、経営者失格だ。まったく不合理はない。

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

  10. 10

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。