記事

GWが10連休だから消費税増税の先送りはない

2018年は主要な資産クラスの大半がマイナスリターンとなり、20世紀以降の最も悪い投資環境だったらしい。

こうした先行き不透明な状況を受けてなのか、消費税増税は延期になるのでは?どう思いますか?というような質問を受ける。

でもいつの間にやら消費税の増税の主たる目的が、キャッシュレス社会の実現にすり替わっているように感じられ、小規模事業者にいたるまで今年中に対応が迫られる環境が整っている。

  • GW10連休の銀行店舗休業で小銭が用意できない
  • 消費税増税後9ヶ月間はキャッシュレス決済で5%還元

10連休と消費税増税の2つが揃っている今年が絶好のチャンス。
景気が後退すれば5%還元の期間を引き延ばすだけだろう。

消費税を8%から10%へ上げるのに5%還元しては税収減で意味不明。

そこまでしてキャッシュレス社会に移行したいのはなぜか?
他の先進国と比較してキャッシュレス決済比率が低いから、オリンピックまでに進めないと恥みたいな話は表向きの理由だろう。


政府の究極的な目標は、

  • 通貨・紙幣の廃止し、デフレの一因とされるタンス預金をデジタル通貨へ移行
  • デジタル通貨に価値が時間とともに減価する課税制度を付する

といったところにあるのではないだろうか。

というわけで消費税増税の先送りはないと考えている。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野大臣が表情変えた記者の質問

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    韓国の国際法無視 強行なら好機

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    大阪うがい薬推奨に医師らは呆れ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    玉木氏に横柄? 枝野代表の狭量さ

    早川忠孝

  5. 5

    臨時国会逃げる政府 終焉近いか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    テレ朝のPCR巡る報道に医師怒り

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    スタバと違い常連扱いないセブン

    内藤忍

  8. 8

    文科相が一部大学の授業を批判か

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    うがい薬巡る不正確な報道に苦言

    青山まさゆき

  10. 10

    春馬さん「結局カネ」家族に悩み

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。