記事

小池さんが細野氏を潰し、二階さんが細野氏を救った、ということかしら

希望の党という名称は最高だったが、結局は多くの希望の芽を摘んでしまったのが(旧)希望の党だったかな、と思っている。

細野氏は自分から転んでしまったようなところがあるから、自業自得ですね、と言われても止むを得ないところもあるが、しかし、今となって考えれば、やはり小池さんに最大の責任がある、と言わざるを得ない。

希望の党のチャーターメンバーとして名乗りを上げた時の細野氏は、意気軒昂で颯爽としていた。
小池応援団の一人として様々な形で小池さんにエールを送っていた私などは、細野氏が新しい穏健保守、改革保守のスターになるはずだ、などと拍手喝采していたものだ。

しかし、残念ながら希望の党は、うたかたのように消えてしまった。
現在ある希望の党は、小池さんの承諾を得て名前を受け継いだだけで、小池さんが立ち上げた元々の希望の党とはまったく別の党である。

元々の希望の党が消えてしまったので、様々な希望の芽もどこかに雲散霧消してしまった。
細野氏を潰したのは、結局は小池さんだったんだな、と思わざるを得ない。

もっとも、新党のホープとしての細野氏は潰れてしまったが、死んだわけではない。
いずれはどこかで蘇るのだろうなと思っていたが、二階さんが細野氏は救い上げたのには少々驚いた。

へー、そんなこともあるんだ。
永田町の駆けごみ寺という評判にふさわしい椿事だったことは間違いない。

小池さんが潰した細野氏を、二階さんが救い上げる。
案外、小池さんと二階さんは近しい関係かも知れない。

小池さんも本当に困った時は、二階さんに頼るのかな。

あわせて読みたい

「細野豪志」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋事故 被害者の実名は必要か

    かさこ

  2. 2

    眞子さま周囲で高まる結婚願う声

    NEWSポストセブン

  3. 3

    池袋車両暴走は政治家の責任か

    篠田 英朗

  4. 4

    韓国政府が恐れ? XJAPAN大ブーム

    NEWSポストセブン

  5. 5

    日本の終身雇用制度が完全終了か

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  6. 6

    秋篠宮さまの即位辞退は「先手」

    小林よしのり

  7. 7

    秋篠宮さまの天皇辞退論は画期的

    猪野 亨

  8. 8

    イギリス料理が美味しくないワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    東大の男性優位 出身高校にも差

    大隅典子

  10. 10

    人気ラッパー語るアイドル界の闇

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。