記事

アングル:英EU離脱、各シナリオの確率をアナリストが予想


[30日 ロイター] - 英国が合意なしで欧州連合(EU)を離脱する確率は絶対的にはなお低いがじりじりと上がってきている一方、3月29日のブレグジット(英のEU離脱)期限延期の可能性も高まっている──。これが英議会で29日に行われた一連の採決に関して金融業界のアナリストが導き出した分析だ。

英議会は、メイ首相に離脱案の修正をEUに求めることを可決。ただしEU側は再交渉はあり得ないとしている。

そのほか合意なき離脱への反対が決議された半面、合意なき離脱回避に必要なら離脱期限の延期を要請するとした案は否決された。

以下は、ロイターが抜粋した投資銀行や資産運用会社の見解だ。

<ゴールドマン・サックス>

合意なき離脱確率の予想を10%から15%に引き上げ、離脱なしの確率は40%から35%に下げた。離脱延期は50%に据え置いている。

<ドイツ銀行>

合意なき離脱確率が5%から15%に高まったとして、ポンドの買い持ちで利益確定に動くよう推奨した。同時に土壇場でメイ首相の離脱案が承認される確率も30%から50%に上がったと指摘した。国民投票再実施の確率は15%から5%に低下したという。

<BNPパリバ>

合意なき離脱と国民投票再実施の確率の予想はそれぞれ20%と35%に据え置き。29日の採決はこれからの展開のほんの序章にすぎないので、ポンド買い持ちは維持するよう提言した。3月29日の離脱期限延長は「避けられない」とみている。

<スタンダード・チャータード>

合意なき離脱確率は20%のままだが、離脱延期の可能性は増大していると予想した。

<ベレンベルク>

「偶発的に」合意なき離脱が起きる確率が20%から30%に上がり、離脱なしは約25%から20%に下がったとの見方を示した。英国とEUの合意があればどのような形でも、期限延期は不可避になる可能性があると付け加えた。

<ING銀行>

ロイターが調査した中で唯一、合意なき離脱確率を引き下げた。英議会の合意に向けた熱意を理由に、確率は20%から15%になったとしている。

<MUFG>

合意なき離脱確率を10─15%に維持。29日の採決結果は、状況が「詰んだ」のではなく後退だけで、結局議会は離脱案に同意する公算が大きいとみている。やはり離脱期限延期は必要になるだろうという。

<ノルデア>

合意なき離脱確率は20%から25─30%に上がり、期限延期は「確定的」と予想した。

<OANDA>

合意なき離脱確率はせいぜい10%との見方は変えず、議会は混乱を招く離脱が悪影響をもたらす事態よりも、離脱案を承認する道を選ぶと想定している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。