記事

米大統領の関税導入権限制限へ、議会超党派グループが法案提出


[ワシントン 30日 ロイター] - 米議会超党派の議員グループが30日、安全保障上の理由から輸入関税を課すトランプ大統領の権限を制限する法案を上下両院に提出した。

法案は、1962年の通商拡大法232条に基づき関税や数量制限などの貿易措置を講じる前に、トランプ氏に議会の承認を得ることを義務付ける内容。現行の法律の下ではトランプ氏は議会の承認を得ることなく、関税などの措置を導入できる。

上院に提出された法案の共同提案者である共和党のパット・トゥーミー議員は「国家安全保障(232条)という偽りの口実の下、そうした税を導入することは米経済を弱め、米雇用を脅かし、他国との信頼関係を損ねている」と指摘した。

同議員は昨年も同様の動きを主導したが、法案の採決には至らなかった。今回の法案の行方も不透明だが、こうした動きはトランプ政権の貿易政策の影響を巡る議会超党派の懸念を浮き彫りにしている。

議会上院財政委員会のグラスリー委員長(共和党)は30日、北米の新貿易協定「米・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の批准手続きが議会で開始される前に、カナダとメキシコに対する鉄鋼・アルミニウムの輸入関税措置を解除するようトランプ政権に求めた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  3. 3

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  4. 4

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  5. 5

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  6. 6

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  7. 7

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  10. 10

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。