記事

NY市場サマリー(30日)

[30日 ロイター] -

<為替> ドルが下落。米連邦準備理事会(FRB)が同日までに開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、米経済見通しを巡る不確実性の高まりを挙げ、年内の一段の利上げに忍耐強い姿勢を示したことを受けた動き。

FOMC声明発表前、朝方発表された堅調な雇用関連指標を追い風にドルは全面高の展開となっていた。ただ、声明発表直後は、ドルは対ユーロでこの日の安値を付け、対円では値を消した。

FRBは予想通り金利を据え置くと同時に、一段の金融緩和が必要となれば、バランスシート規模や資産構成の調整を含め、あらゆる手段を行使する用意があるとの認識を示した。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は0.4%安の95.455。

ドル/円<JPY=>は0.5%安の108.93円。対スイスフラン<CHF=>でも小幅下落し、0.9944フラン。

ユーロ/ドル<EUR=>は0.4%高の1.1479ドル。

<債券> 特に短期国債利回りの低下が目立ち、長期国債との利回り差が拡大した。FRBが金利据え置きを決めたほか、経済見通しを巡る不確実性の高まりを挙げ、年内の一段の利上げについて忍耐強く判断する姿勢を示した。

終盤の取引で、トレーダーらの利上げ期待を映す2年債利回り<US2YT=RR>が2.52%と、2週間ぶりの低水準を付けた。

10年債利回り<US10YT=RR>の下げはより緩やかで、2・10年債利回り格差<US2US10=TWEB>は16.9ベーシスポイント(bp)と1週間ぶりの水準に拡大した。

市場では追加利上げ観測が後退。短期金利先物が織り込む年内の利上げ予想確率は引き続き約25%で、来年の利下げ確率はわずかながらも上昇した。

<株式> 大幅上昇して取引を終えた。FRBが30日まで開いたFOMCで、年内の利上げに忍耐強くある姿勢を示したことを受け、景気減速を懸念する投資家の間に安心感が広がった。

主要株価3指数は、FRBの政策発表後にいずれも上げ幅を拡大、S&P総合500種<.SPX>は昨年12月6日以来の高値で引けた。

FOMCについて独保険大手アリアンツの首席経済顧問、モハメド・エラリアン氏は「市場は、追加利上げに対する忍耐強さとバランスシート縮小へのアプローチの柔軟性拡大といった、FOMC声明から望んでいたものを得た」と指摘した。

アップル<AAPL.O>は6.83%急伸。前日の引け後に発表した決算でサービス事業の売上高が大幅に増加し、同社の業績を巡る懸念が和らいだ。

ボーイング<BA.N>は6.25%高。通期の利益とキャッシュフローの見通しがアナリストの予想を上回った。

フィラデルフィア半導体指数<.SOX>は2.87%高、S&P情報技術指数<.SPLRCT>は3.03%高。

引け後の決算発表を控え、マイクロソフト<MSFT.O>は3%超、フェイスブック<FB.O>は4%超、それぞれ上昇した。

<金先物> FRBによる金融政策決定を午後に控えて様子見気分が広がり、ほぼ横ばいとなった。この日から中心限月に繰り上がった4月物の清算値は前日比0.30ドル(0.02%)高の1オンス=1315.50ドル。

米雇用関連指標が市場予想を上回ったことを受け、朝方の外国為替市場ではドルが対ユーロで堅調に推移したため、ドル建てで取引される金塊などの商品には割高感の浮上で幾分売り圧力がかかった。ただ、FRBの金融政策決定を見極めたいとの思惑から警戒感も根強く、ほぼ横ばい水準を維持した。

<米原油先物> ベネズエラの政情不安などに伴う需給引き締まり観測を背景に買われ、続伸した。米国産標準油種WTI3月物の清算値は前日比0.92ドル(1.73%)高の1バレル= 54.23ドルと、中心限月としては2018年11月21日以来約2カ月ぶりの高値を回復。4月物の清算値は0.87ドル高の54.47ドルとなった。

ドル/円 NY終値 109.02/109.05 <JPY22H=>

始値 109.40 <JPY=>

高値 109.73

安値 108.82

ユーロ/ドル NY終値 1.1477/1.1480 <EUR22H=>

始値 1.1432 <EUR=>

高値 1.1502

安値 1.1407

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 106*21.50 3.0331% <US30YT=RR>

前営業日終値 106*16.50 3.0410%

10年債(指標銘柄) 17時05分 103*26.50 2.6775% <US10YT=RR>

前営業日終値 103*17.00 2.7120%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*02.25 2.4850% <US5YT=RR>

前営業日終値 99*25.00 2.5470%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*31.38 2.5101% <US2YT=RR>

前営業日終値 99*27.75 2.5690%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 25014.86 +434.90 +1.77 <.DJI>

前営業日終値 24579.96

ナスダック総合 7183.08 +154.79 +2.20 <.IXIC>

前営業日終値 7028.29

S&P総合500種 2681.05 +41.05 +1.55 <.SPX>

前営業日終値 2640.00

COMEX金 2月限 1309.9 +1.0 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1308.9

COMEX銀 3月限 1592.7 +8.8 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1583.9

北海ブレント 3月限 61.65 +0.33 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 61.32

米WTI先物 3月限 54.23 +0.92 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 53.31

CRB商品指数 180.1123 +0.9354 <.TRCCRB>

前営業日終値 179.1769

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  4. 4

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  5. 5

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  6. 6

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  7. 7

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  8. 8

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  9. 9

    第4波から何も学ばなかった政府 リーダーは意思とメッセージを明確にせよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月31日 08:55

  10. 10

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。