記事

管理貿易につながりかねない措置は反対=自動車輸出規制で安倍首相


[東京 30日 ロイター] - 安倍晋三首相は30日午後の衆院本会議(代表質問)で、日米通商交渉に関し、「いかなる協定も世界貿易機構(WTO)ルールに整合的であるべきで、管理貿易につながりかねない措置は反対」「国益に反する合意はない」と述べた。

国民民主党の玉木雄一郎代表に対する答弁。玉木氏は米国が自動車輸出の数量規制を求めてきた場合には絶対阻止すべきとして首相の姿勢をただした。

また安倍首相は、デフレには様々な原因があるが基本的に貨幣現象との考えは変わらないと述べた。その上で金融政策が引き続き重要だとし、政府・日銀が緊密に連携しあらゆる政策を総動員してデフレ脱却を目指すと強調した。

(竹本能文※)

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。