記事

また学校で銃撃事件 フィンランド

画像を見る

2012年3月31日:あの、静かな(少なくても昔は)フィンランドの学校でまた銃撃事件が有ったと言う記事を目にして、過去の事件を思いだした。過去ブログ:フィンランドの銃乱射犯人を分析する

フィンランドの片田舎で、23歳の男Jani Koskinenと16歳の高校生 Milla Lehtonen
失踪して捜索願いが出ていたが、その後彼女は家に戻ったが男は仕事場に復帰していなかった。30日朝、彼女を探してか付き合いを迫ったのか、男は彼女の50歳になる父親の事務所に押しかけ銃で手に軽症を負わせ、そのままライフルを持って彼女のいる高校へ行き、不審者に気がついた学校側がドアを閉めるが、そのドアに6発を発射し、怪我人も無くそこで逮捕されたという事件が起きた。場所はヘルシンキHelsinkiから北へ190キロ離れたOrivesiと言う町で、近くには比較的大きなタンペレTampereと言う町がある。(写真は行方不明になったときの記事)
報道では、彼女は男の以前のガールフレンドと書かれているが、地元紙に彼女の母親が語った内容では、二人は特に付き合った事は無く、彼女には別なボーイフレンドがいたそうで、3月の上旬二人が失踪し捜索願いが出た後、両親は娘に男と会うのを禁止していたと言う。 参照記事 年の離れた男の勝手な片思いという結末だろうか、詳細はまだ公表されていないが、男が銃を発砲したこと以外はよくあるような事にも思える。
それにしても、あの平和な田舎町でこんなことが起きるとは意外だが、人口540万人の国で、銃砲の登録が65万件とあり、いくら狩猟人口が多いとはいえ異常な多さだ。犯人も3丁の銃の許可を得ていたそうだ。過去2件の学校襲撃事件では18人が犠牲になり、ともに犯人が自殺している。移民が増えた頃から、フィンランドの凶悪事件は急増しているそうだ。退屈するほど平和な国だったのに、、

この記事を書きながら寝てしまった朝方4時。ネコのフーに起こされた。丁度、昔フィンランドで出会った若いままのスザンナが夢に出てきて楽しく話している最中だった。もう少し夢を見ていたかった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  5. 5

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  6. 6

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  7. 7

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

  8. 8

    安定的な皇位継承 旧宮家の男系男子の皇籍復帰が必須だ

    和田政宗

    07月27日 13:45

  9. 9

    金メダルでも冷静な柔道の大野将平にみる人間力 日本人の素晴らしさを再確認

    コクバ幸之助

    07月27日 08:50

  10. 10

    東京都で過去最多となる2848人の感染確認 20代951人、30代610人…重症者は4人増の82人

    ABEMA TIMES

    07月27日 17:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。