記事

「もう一つの道」を示す政治の使命

最近、「決められない政治」批判の空気が支配し、どんどん決めることが正しいという論調が主流になっている。こういうのを「いけいけどんどん」というのだろう。

確かに、決めるべきことを決めて、間違っていたら、次の選挙で正せばいいというのは一つの考え方である。

しかし、政策が間違えたときの重い代償の覚悟をしなければならない。政治家に限らず、各界各層で、郵政改悪を支持するみなさんも、増税を支持するみなさんも、その失敗が明らかになったときには逃げないで責任をとっていただきたい。

郵政改悪も、増税も、挙国一致的な雰囲気で実現されるムードとなっている。しかし、これは誤りである。誤りが明らかなのに賛成するのは無責任である。時の空気に反していても、「もう一つの道」を国民に選択肢として提示することが政治に課された使命である。

増税問題について、谷垣総裁は「消費増税は公約違反だ」との論理で与野党協議拒否を持続できるだろうか。自民党は与野党協議入りして堂々とデフレ下の消費増税NOを主張できるだろうか。与野党協議でほぼ原案のまま合意が成立の後、国会でほとんど審議されることなく法案が成立してしまうようなことがあってはならない。

あわせて読みたい

「郵政民営化」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  4. 4

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  5. 5

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  6. 6

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  7. 7

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  8. 8

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  9. 9

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  10. 10

    ファイザー製ワクチン3回接種でデルタ株への効果高まる想定 2回接種に比べ最大100倍か

    ABEMA TIMES

    07月29日 11:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。