記事

嵐ショックに局内混乱!5人レギュラーの後番組に不安の声も


1月27日にメンバー5人がそろって都内で会見し、2020年末をもって無期限のグループ活動休止に入ると発表した嵐。グループでの活動休止後、リーダーの大野智(38)は芸能活動を休止。残る4人は、ソロとして活動することになる。

また一部スポーツ紙によると、各メンバー個人で出演中の番組は放送継続。しかし5人で出演中の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)と「VS嵐」(フジテレビ系)は活動休止に伴い終了するとみられているという。

「活動休止まで2年ほどあるので、後番組については十分にプランを練る時間があります。しかし国民的人気グループ・嵐の後釜となると、それ相応のビッグネームが求められるはず。視聴者離れを起こさないため、起用されたほうもかなりの重責がのしかかることになるでしょう」(民放キー局のバラエティー班スタッフ)

16年8月にSMAPが年内解散を発表した際も、後番組への不安は囁かれていた。

SMAPの看板番組といえば96年4月から放送されていた「SMAP×SMAP(スマスマ)」(フジテレビ系)だが、解散に伴い終了。翌年1月からトークバラエティー番組「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」がスタートした。しかし、同年12月で終了してしまった。そして昨年1月からは後番組「世界の村のどエライさん」がスタートするも、なんと同年9月で終了。昨年10月からは「新説!所JAPAN」が放送されているが……。

「いずれも番組としての企画は目新しかったのですが、『スマスマ』の視聴者を引きつけるほどの魅力はなく現在まで“低空飛行”が続いています。それほど国民的グループの存在感は大きいということ。局は早くも混乱状態で、対応に追われていると聞きました」(前出・民放キー局のバラエティー班スタッフ)

番組終了に伴い、再び“嵐ロス”が吹き荒れそうだ。

あわせて読みたい

「ジャニーズ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    致命傷にはならないだろうが、やはり菅さんが受けた傷は深い

    早川忠孝

    02月25日 19:06

  2. 2

    「過去最大の赤字よりマズい」電通が五輪中止より恐れている"最悪のシナリオ"

    PRESIDENT Online

    02月25日 19:10

  3. 3

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  4. 4

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  5. 5

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

  6. 6

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  7. 7

    犬や猫の店頭販売やペットのネット販売禁止へ 動物愛好国フランスの"一歩"

    BLOGOS編集部

    02月25日 07:06

  8. 8

    2020年代の産業革命

    ヒロ

    02月25日 10:48

  9. 9

    「日本資本主義の父」渋沢栄一が現代の首相たちを見たらどう思うのか

    毒蝮三太夫

    02月25日 06:33

  10. 10

    「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか

    PRESIDENT Online

    02月25日 22:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。