記事

中国銀行、国内銀初の永久債発行 当局の融資拡大支援策

[上海 25日 ロイター] - 融資額で中国第4位の中国銀行<601988.SS><3988.HK>は25日、国内銀行として初めて永久債を発行した。

永久債発行は、鈍化する経済下支えの取り組みにもかかわらず融資が過去最低水準にある中で、政策当局が融資拡大を支援するために承認した。[nL3N1ZM10E]

関係筋によると、売却額は400億元(59億2000万ドル)規模で、利率は4.5%。

中国人民銀行(中銀)もその後声明を出し、利率について確認。応札倍率は2倍余りだったとした。保険会社やオフショア投資機関を含む140の投資家が入札に参加した。

人民銀行は、永久債発行により中国銀行のTier1の自己資本比率が0.3%ポイント引き上げられる可能性があるとした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  8. 8

    学術会議の反軍事声明は偽善的

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。