記事

劉鶴副首相の訪米、経済や貿易で踏み込んだ議論へ=中国商務省


[北京 24日 ロイター] - 中国商務省は24日、来週予定されている劉鶴副首相の訪米について、経済や貿易に関する諸問題を巡って踏み込んだ協議を行うと説明した。

劉鶴副首相は1月30─31日に訪米する。中国商務省の高峰報道官は記者団に、米中は現在、訪問に関する調整を行っていると述べた。

報道官は、米中通商予備協議が中止されたとの一部報道を否定、米中は緊密に連絡を取り合っていると強調した。報道官は「予定されているハイレベル協議では、経済や通商に関する双方が関心を持つ議題について、米中は引き続き綿密な議論を行うだろう」と語った。

トランプ政権は、知的財産権保護や技術移転などの問題について中国と合意できなければ、2000億ドル相当の中国からの輸入品に対する関税を3月2日に10%から25%に引き上げる方針を示している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    なぜ「上級国民」を逮捕しないか

    深澤諭史

  2. 2

    池袋被疑者のさん付け報道に怒り

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    セブン騒動でコンビニ崩壊危機も

    大関暁夫

  4. 4

    木嶋佳苗は魔性 新潮社員が吐露

    キャリコネニュース

  5. 5

    国民党と自由党の合流決断は当然

    猪野 亨

  6. 6

    10連休混雑は? 渋滞予報士ズバリ

    BLOGOS編集部

  7. 7

    「暇」は会社の拘束時間が生む

    Yamada_nt

  8. 8

    池袋事故 SNSの削除は罪証隠滅か

    深澤諭史

  9. 9

    現金不可の楽天球場に売り子不満

    PRESIDENT Online

  10. 10

    「バイキング」 瀧報道で失速か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。