記事

中国ファーウェイ、2018年のスマホ部門売上高は過去最高


[北京/香港 24日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は24日、消費者向け事業の売上高が2018年に520億ドルを超え、過去最高となったことを明らかにした。スマートフォンへの需要が好調だった。

同部門トップのリチャード・ユー氏は、消費者向け事業の売上高が約50%増加したことで、同部門が通信事業者向け部門に代わって売上高ベースで最大の部門になったと述べた。

ファーウェイは12月、2018年の売上高が前年比21%増の1090億ドルになるとの見通しを示したが、内訳は明らかにしていなかった。[nL3N1YW2G8]

同社はこの日、次世代通信規格「5G」基地局向けの初のチップセットと5Gモデム「Balong 5000」も発表した。同社は「Balong 5000」について、世界で最もパワフルな5Gモデムとしている。

ファーウェイは中国政府との関係や、同社製品が中国政府によるスパイ行為に使われる可能性があると米国などが指摘していることを巡り、諸外国から厳しい目が向けられている。

米国に加え、オーストラリアやニュージーランド(NZ)など複数の同盟国は、ファーウェイによる自国市場へのアクセスを制限している。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    石破氏「日韓の歴史を学ぶべき」

    石破茂

  3. 3

    中露側との連携に舵切った文政権

    赤池 まさあき

  4. 4

    元オウム死刑囚の帰依心消えた夜

    篠田博之

  5. 5

    日米を敵に回し北朝鮮選んだ韓国

    AbemaTIMES

  6. 6

    文大統領が韓国を滅ぼす可能性も

    自由人

  7. 7

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  8. 8

    住職の煽り運転めぐる報道に指摘

    猪野 亨

  9. 9

    GSOMIA破棄 米では日本批判なし

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    小室圭さん 2千万円の追加借金か

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。