記事

対米自立ができる政治家は小沢一郎しかいないと断言した「運命の人」西山太吉

 新幹線を乗り継いで小倉に「運命の人」西山太吉氏を訪れた。

 日米関係の将来について彼と話し合いたいと思ったからだ。

 なぜここまで対米従属になってしまったのか。

 野田民主党政権の対米従属振りは小泉政権下のそれの比ではない。

 米国は自ら起こしたテロとの戦いに敗れ膨大な財政赤字にのた打ち回っている。

 国際情勢はかつてないほど米国に厳しくなっている。

 その米国に従属した日本外交はいまや完全に行き詰まった。

 世界は日本に見向きもしなくなった。

 これ以上対米従属を進めていくと日本はつぶれる。

 いまが日本が自立できる絶好のチャンスだ。最後のチャンスだ。

 しかしその事を本気で唱える政治家や有識者はいない。

 メディアはもはや国民に真実を伝えなくなった。

 などなど、私と西山氏の認識は見事に一致した。

 西山氏の話の中で私が最も驚いたのは西山氏が小沢一郎について語った次の言葉だ。

 「政権をとった後、いち早く対米自立を唱えた唯一の政治家が小沢一郎であった、だからつぶされた、小沢を大切にしろ・・・」

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。