記事

米、ファーウェイCFOの引き渡し要請へ 司法省が発表


[ワシントン/ダボス 22日 ロイター] - カナダ当局が昨年12月に逮捕した中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)について、米司法省は22日、カナダ側に身柄の引き渡しを要請する方針を明らかにした。

司法省の報道官は声明で「孟氏の身柄引き渡しを引き続き求めるとともに、米・カナダ犯罪人引き渡し条約が定める全期日を順守していく」として、法執行に向けカナダ側の協力を要請した。

同条約によると、米国からの正式な要請を受け、カナダの裁判所が引き渡しを認める十分な証拠があるかどうかを30日以内に判断。その後、法相が正式な命令を出すことになっている。

孟氏はイランに機器を不正販売しようとした企業とファーウェイとの関係を偽った疑いが持たれている。

中国の英字紙チャイナ・デーリーは23日の社説で、米国はファーウェイを「封じ込めて」中国の技術発展を制限しようとしており、カナダは米国を助けていると批判。

「カナダが今後も米国の言いなりになるなら、貿易関係も含め、中国との関係が一段と悪化するのは確実だ」と警告した。

また、ファーウェイCFOの容疑はでっち上げであり、カナダには身柄を引き渡さないという選択肢があるとも指摘した。

中国当局がカナダ人2人を拘束したことについては、ファーウェイCFOの逮捕とは全く関係ないとの認識を示した。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「山本太郎氏は終了」

    小林よしのり

  2. 2

    「処理水飲め」応じても解決せず

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    不評クドカン大河は本当に酷いか

    新井克弥

  4. 4

    中国人記者 天皇陛下に深い敬意

    PRESIDENT Online

  5. 5

    河野太郎氏が振り返る自身の外交

    河野太郎

  6. 6

    ブログ収入9割激減 移転で復活か

    Hayato Ikeda

  7. 7

    血税1兆円イージス購入 亡国の道

    文春オンライン

  8. 8

    加害者の実名さらし 収入目的も

    文春オンライン

  9. 9

    立民に入党「代表から強い要請」

    黒岩宇洋

  10. 10

    優勝力士が投げキス 時代の変化

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。