記事

文在寅政権の間は日韓関係の修復は不可能に近い。 - 1月21日のツイート

フランスの通信社AFPは、12月の仏当局の聴取に対して竹田JOC会長が潔白を主張したと報じた。問題はその情報の出所で、AFPは「当局から文書を入手した」という。このようなマスコミに対するリークに仏政府の意図を感じざるをえない。15日の竹田氏の7分間の質疑応答なし会見に対する嫌味か?

安倍首相訪露、明日から日露首脳会談、北方領土・平和条約締結どうなるか。ロシアでは、領土返還反対デモ、日本でも二島返還論への反対が根強い。これまで四島一括返還が政府の方針だったからだ。両国で、世論の動向が最大の鍵となる。http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55248

活発な議論が、しかも楽しくできて最高でした。ゴーン・竹田の日仏関係、視聴者の皆様から「地上波よリも分かりやすかった」という声も頂きました。ありがとうございます。 https://twitter.com/sachi_918/status/1087018364470407168…

厚労省の毎月勤労統計の不適切調査について、今日の「ひるおび」(TBS)に緊急生出演します。正午過ぎから出演の予定です。私が厚労大臣時代の「宙に浮いた年金記録」5000万件の悪夢がよみがえります。徹底的な原因究明と再発防止策が必要です。https://www.tbs.co.jp/tv/20190121_DC91.html…

防衛省は、レーダー照射問題の「最終見解」を発表。音声を公表し、韓国駆逐艦が火器管制レーダーを照射したのは明白と結論。その上で、「協議を継続しても、真実の究明に至らない」として、韓国との協議打切りを決定。もうそれしか手がないだろう。文在寅政権の間は日韓関係の修復は不可能に近い。

ルメール経済財務相は、ルノーと日産の経営統合は「議題にのぼっていない」と述べた。日産側への配慮だが、今後両者の関係をどうするのか。資本構成を変えない限り、ルノーの優越的地位は揺るがない。日産は、提携しながら、独立性を高める道を探っていくしかない。日本政府も裏で上手く動くべきだ。

フランスのルメール経済財務相は、ルノーと日産の経営統合は「議題にのぼっていない」と述べた。日産側への配慮だが、今後両者の関係をどうするのか。資本構成を変えない限り、ルノーの優越的地位は揺るがない。日産は、提携しながら独立性を高める道を探るしかないが、日本政府も裏で動くべきだ。

フランス政府は、勾留が長引くゴーン会長を更迭することにした。利用価値のない者は切り捨てる。それが、政府が企業まで支配する「社会主義国」フランスのドライな素顔である。ブログで解説する。https://ameblo.jp/shintomasuzoe/entry-12434607019.html…

防衛省がレーダー感知の音声を公表し、協議の打ち切りを表明したことに対し、韓国政府は「深い遺憾」を表明した。韓国は、もうこの辺りで沈黙すべきである。日本政府も、「優雅なる無視」の態度で相手にせず、静観したほうがよい。近隣諸国に侮られないためには、日本は強国であり続けるしかない。

中国の昨年の成長率は6.6%と28年ぶりの低成長。米中貿易摩擦が原因で、とくに10~12月は6.4%と低い。その影響はいずれ日本にも及ぶ。3月までに、米中間で貿易問題で妥協が成立することを期待したい。中国は対米黒字をゼロにする意向だが、アメリカ側が何らかの譲歩ができるかどうかがポイントだ。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    秋篠宮さまの即位辞退は「先手」

    小林よしのり

  2. 2

    金正恩氏の権威失墜で体制崩壊へ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  3. 3

    眞子さま周囲で高まる結婚願う声

    NEWSポストセブン

  4. 4

    韓国政府が恐れ? XJAPAN大ブーム

    NEWSポストセブン

  5. 5

    イギリス料理が美味しくないワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    秋篠宮さまの天皇辞退論は画期的

    猪野 亨

  7. 7

    池袋事故 被害者の実名は必要か

    かさこ

  8. 8

    沖縄3区で野党支援の候補が当確

    国民民主党

  9. 9

    自覚なし? 増殖する差別おじさん

    NEWSポストセブン

  10. 10

    小沢氏 沖縄3区は民主主義の勝利

    自由党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。