記事

韓国に対して日本はもっと毅然たる態度を

韓国駆逐艦による自衛隊機に対する火器管制レーダー照射問題。

防衛省がホームページで正確な情報とレーダーの音を発信し、嘘を重ねる韓国に対して協議打ち切りという毅然たる姿勢を示したことは良いのだが、なぜ文書中に「日韓の防衛協力の継続へ向けて真摯に努力」することを記しているのか。

「真摯」とは嘘を言っている韓国が使う言葉であって、日本が使う言葉ではない。

防衛省の姿勢を断固として問いたい。

捜索レーダーと火器管制レーダーの音の違いはこちらから。

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x.html

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    トランプ氏の大相撲観戦に苦言

    早川忠孝

  2. 2

    かぶる傘 五輪中なら悪くない案

    赤木智弘

  3. 3

    シンガポールで面白自販機が増殖

    後藤百合子

  4. 4

    夏のユニクロ肌着 苦手な男性も

    NEWSポストセブン

  5. 5

    山下達郎&まりやが海外で大人気

    NEWSポストセブン

  6. 6

    来日した韓国議員団の反日言行録

    NEWSポストセブン

  7. 7

    トランプ来日はシンプルにいい話

    篠田 英朗

  8. 8

    丸山議員の診断出した医師に憤り

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    増税こそリーマン級不況生む恐れ

    自由人

  10. 10

    スルガ銀行を助ける金融庁の本音

    大関暁夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。