記事

韓国に対して日本はもっと毅然たる態度を

韓国駆逐艦による自衛隊機に対する火器管制レーダー照射問題。

防衛省がホームページで正確な情報とレーダーの音を発信し、嘘を重ねる韓国に対して協議打ち切りという毅然たる姿勢を示したことは良いのだが、なぜ文書中に「日韓の防衛協力の継続へ向けて真摯に努力」することを記しているのか。

「真摯」とは嘘を言っている韓国が使う言葉であって、日本が使う言葉ではない。

防衛省の姿勢を断固として問いたい。

捜索レーダーと火器管制レーダーの音の違いはこちらから。

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x.html

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    役員報告資料のパワポは禁止せよ

    武田雄治

  2. 2

    森ゆうこ氏への請願黙殺する自民

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    1%でもやる救命「自己満足」とも

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    Uberで性暴行 約半数は客の犯行?

    島田範正

  5. 5

    中村医師の死を政策論争に使うな

    篠田 英朗

  6. 6

    高圧的な立民 野党合流は困難か

    早川忠孝

  7. 7

    若者はジーンズ選ばないビジカジ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    自営業者にも厚生年金を適用せよ

    PRESIDENT Online

  9. 9

    志村どうぶつ園出演の家族に疑惑

    文春オンライン

  10. 10

    中村医師巡る首相対応に「失格」

    天木直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。