記事

中国環境省、大気汚染対策を強化 地方政府に処罰明確化を要求

[北京/上海 21日 ロイター] - 中国生態環境省の高官は21日、今冬の大気汚染目標を達成できなかった地方の当局者に対し、処罰内容を具体的に示すよう指示する方針を明らかにした。好ましくない気象条件や厳しい経済状況などの弁解は受け付けないという。

昨年第4・四半期には中国北部で大気汚染度が悪化。最も悪化した都市を抱える河南省は、「好ましくない気象条件」を悪化の要因と主張した。

環境省の大気環境局長は「目標を達成できなかった場合、責任を課し、地方政府は詳細な処罰内容を示す必要がある」と述べた。

環境省によると、昨年の大気汚染改善の3分の1程度を占める気象要因は、すでに地方政府への評価に含めている。

局長は「何としても大気汚染との闘いに勝たなければならない。我々に余裕はなく、後退することはない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室騒動招いた宮内庁の調査不足

    毒蝮三太夫

  2. 2

    舛添氏 韓国に侮辱的な対応せよ

    AbemaTIMES

  3. 3

    韓国大統領は平和賞推薦文書かず

    舛添要一

  4. 4

    堀江氏 バイトテロは昔からある

    キャリコネニュース

  5. 5

    対韓世論悪化 差し押さえで爆発?

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    GW10連休 民間にとっては邪魔

    川北英隆

  7. 7

    安倍首相 選挙に5回勝ったと野次

    立憲民主党

  8. 8

    韓国の反日 日本に原因はない?

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    非正規増加は小泉政権の責任か

    竹中正治

  10. 10

    「マジ卍」立民議員が若者と交流

    立憲民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。