記事

中国環境省、大気汚染対策を強化 地方政府に処罰明確化を要求

[北京/上海 21日 ロイター] - 中国生態環境省の高官は21日、今冬の大気汚染目標を達成できなかった地方の当局者に対し、処罰内容を具体的に示すよう指示する方針を明らかにした。好ましくない気象条件や厳しい経済状況などの弁解は受け付けないという。

昨年第4・四半期には中国北部で大気汚染度が悪化。最も悪化した都市を抱える河南省は、「好ましくない気象条件」を悪化の要因と主張した。

環境省の大気環境局長は「目標を達成できなかった場合、責任を課し、地方政府は詳細な処罰内容を示す必要がある」と述べた。

環境省によると、昨年の大気汚染改善の3分の1程度を占める気象要因は、すでに地方政府への評価に含めている。

局長は「何としても大気汚染との闘いに勝たなければならない。我々に余裕はなく、後退することはない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    英語試験批判にキーマンが大反論

    NEWSポストセブン

  2. 2

    韓国の元徴用工「差別なかった」

    NEWSポストセブン

  3. 3

    立民議員「安倍首相は口だけ」

    大串博志

  4. 4

    哲学なき小泉大臣 成果残せるか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    アナ雪2騒動 黙秘の電通に苦言

    やまもといちろう

  6. 6

    米ポルノサイト訪問数 日本は2位

    鎌田 傳

  7. 7

    決断力なき小泉環境相の評価急落

    天木直人

  8. 8

    廃業で行き場失う日本の高級木材

    田中淳夫

  9. 9

    F35の組み立て継続へ 米が希望か

    清谷信一

  10. 10

    安倍・中曽根比較のコラムが秀逸

    海住恒幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。