記事

どうやって韓国駆逐艦は北朝鮮船を認知したのか

韓国軍駆逐艦がなぜ自衛隊機に火器管制レーダー照射をしたのか。

不可解なのは、自衛隊も海上保安庁も北朝鮮の船からの遭難信号を受信していない点です。

日本側が遭難信号を受信していないのに、韓国の駆逐艦と救難艦が北朝鮮の船を助けることが出来るのは明らかにおかしいのです。

韓国駆逐艦がいた場所は、日本のEEZ(排他的経済水域)内で、韓国に近い海域でたまたま北朝鮮船を発見したというわけではありません。

これは、北朝鮮と韓国が直接の連絡手段を使って、北朝鮮船を助けるということをやっていたとしか考えられないのです。

北朝鮮船が遭難をしたのであればそれを救助するのは人道上当たり前のことですが、どのように遭難を認知したのか、何かの意図があったのか、証拠をもとに分析をし公表して良いと考えます。

『日本政府“レーダー照射”新たな証拠公開へ』(NNN)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190118-00000089-nnn-pol

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  10. 10

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。