記事

韓国 日本の抗議に対して逆抗議

 レーダー照射問題の日韓実務者協議をめぐり、韓国側が事実と異なる内容を非公開の取り決めに反して公表したとして日本政府が抗議したことに対し、韓国は「日本が協議終了前には報道しないという事前合意を破った」と逆抗議しています。

 自分たちが反論できない事については、論理矛盾だろうが何だろうが相手の責任にし、被害者ぶる韓国の常套手段です。

 このような韓国を増長させてしまったことは、日本にも責任があります。これまで何度約束を破られ、嘘をつかれても、日本は忍耐強く韓国と付き合ってきました。この機に我が国の韓国に対する姿勢を転換しなければなりません。

 また、このような外交課題においては国益を守るべく与野党がスクラムを組むべきでありますが、現在野党第一党の立憲民主党がほとんど沈黙していることが全く理解できません。私の目には立憲民主党が、日韓問題をきっかけとして安倍外交批判の機を伺うも、世論の韓国に対する「納得できない」という声の大きさゆえにだんまりを続けているように思えてなりません。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    矢沢永吉に苦情 不謹慎探す社会

    常見陽平

  2. 2

    体に悪い? 意外なファストフード

    諌山裕

  3. 3

    イジメ教師 後輩に性行為強要か

    文春オンライン

  4. 4

    ヒカキン自宅に撮影警告の張り紙

    NEWSポストセブン

  5. 5

    高尾山の台風被害 迷惑登山客も

    清水駿貴

  6. 6

    荒れた日韓関係と無縁のラグビー

    新潮社フォーサイト

  7. 7

    橋下氏 八ッ場ダム活躍は偶然か

    PRESIDENT Online

  8. 8

    旭日旗にパブロフの犬状態な韓国

    文春オンライン

  9. 9

    民主党のミスを八ッ場ダムが証明

    鈴木宗男

  10. 10

    景観重視で堤防拒否した二子玉川

    田野幸伸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。