記事

米大統領、ダボス会議への代表団派遣を中止 政府機関閉鎖で


[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は、政府機関の一部閉鎖を理由に、来週スイスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)への政府代表団の派遣を中止した。

ホワイトハウスのサンダース報道官が17日、声明で明らかにした。

トランプ大統領は先週、政府機関の閉鎖継続を受け、ダボス会議を欠席すると表明。政府高官は今週、代わりにムニューシン財務長官とポンペオ国務長官が代表団を率いると明らかにしていた。

サンダース報道官は声明で「給与が支払われていない80万人の政府職員に配慮するとともに、必要に応じて政権の助力を得られるよう、大統領は代表団派遣を取りやめた」と説明した。

政府高官が先に語ったところによると、ムニューシン、ポンペオ両長官はダボス会議の冒頭で共に演説し、主要7カ国(G7)の外相・財務相との夕食会も開催する予定だった。代表団にはロス商務長官やライトハイザー米通商代表部(USTR)代表らも加わる見通しだった。

*内容を追加しました。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  5. 5

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  6. 6

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  7. 7

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  8. 8

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。