記事

高ベータは下げ足を早めるか?

為替千里眼、相変わらずchoppyな展開が続いているのが実情ですが、昨日は欧米株安を受けたリスク選好度合いの後退を背景にオージーなどの高ベータを中心としたストレートが軒並み下落、前日の上昇分をほぼ吐き出すような形のリスク回避展開となりました。

今日の東京株も昨晩のNY株安の流れを受け、終始低調な動きとなりましたが、肝心要のドル円は上にも下にも行く訳ではなく83円を挟んだ攻防、昨晩はドル高の流れを受け一時83円Mid付近まで上昇したものの、結局83円アラウンドまで押し戻されているのが実情です。

ただ、週初のシナリオでは83円トピッシュに反落展開を想定しておりましたが、現状4hでの20MAを明確に上抜け、サポーティブとなっている点を考慮すると再びアップサイドの展開となる可能性が高く、もう一つ何かドルを押し上げる材料が欲しいというのが実情かもしれません。

日々流動的にセンチメントが変化するなかで、各種マクロも金融市場に方向性を与えるものには至っておりませんが、明日からマクロも本格化いたしますので、今日は週中の小休止ということで静観されるのも良いかもしれません。

遅れ馳せながら昨晩の材料を振り返ってみたいと思いますが、CB消費者信頼感は前月比-1.4pの70.2とほぼ市場予想通りの結果、現況指数は+4.6pの51.0と08年9月来の高水準をマークしたものの、期待指数は-5.4pの83.0に低下しております。

雇用統計向けに着目しておきたい家計労働調査ですが、失業率と連動性の高いと言われる「就職が困難」という回答の比率が前月比で+2.4pの41.0%に悪化、先行き見通しも「職が減る」との回答が前月の16.4%から18.3%まで増加しております。

その他、リッチモンドFedも7と予想値の18を大きく下回る結果、C/S-HPIは前月比-0.04%と市場予想の同-0.30%よりも小幅な下落に留まったものの、9ヵ月連続の下落となっております。

一連の債券入札初日となった2年債入札につきましては、落札利回りが0.340%と直前取引の0.345%を下回る堅調な結果、応札倍率は3.69倍と2月の3.54倍から上昇し、総じて好応札だったと言えます。

本日は材料性にも乏しく、更新も少々遅くなってしまいましたので、明日以降の積極動意に期待したいところではありますが、テクニカル的には再びストレートのモメンタムが切れつつあり、昨日の下落と本日の下落も合わせ一段と下値が拡大しそうな雰囲気、特にオージードルはシナリオどおりチャネル上限から再び下限に向けて下げ足を早めておりますので、目先最終サポートとなる1.03Mid付近までの下落は回避できなさそうな雰囲気です。

ケーブルも同様にデイリーのモメンタムが切れつつありますので、1.58Low付近までの下落は想定の範疇、ユーロについては、目先イタリアやスペイン懸念が後退してきたこともあり目先反発しているものの、その持続性については懐疑的に見ておいた方が良さそうです。

欧州圏は目先週末のECOFINが課題になるかと思われますが、EMSの規模拡大合意期待が下支え要因として作用する可能性がありますので、やはり高ベータのショートあたりが一番パフォーマンスが良さそうな雰囲気です。

では、この後も頑張りましょう!

あわせて読みたい

「金融」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。