記事

週刊文春のNGT48強姦未遂事件の記事を読んだ

NGT48の強姦未遂事件についての週刊文春の記事を読んだが、全然納得できない。
これは今も恐怖で震えている山口真帆さんを救済することになるんだろうか?
やっぱり週刊文春は運営の意図を忖度して、その意図を見抜かれないように、工夫したとしか思えなかった。

この事件が発生してから、わしのサイトのアクセス数が、3倍になって、わしの見解に期待しているAKBGのファンが多いようだ。
ヲタはやめていたが、真面目にアイドルの王道を貫こうとするメンバーは、不良アイドルのイジメと、半グレ集団の自宅襲撃にあうというデタラメな事態を知ると、黙っておれなくなる。

週刊文春は今後もAKBGのネタを収集するために、巧妙に運営とも、情報を流す不良ヲタとも付き合いながら、最低限のところで「運営の意図」を忖度しつつ、記事を創作するのだろうか?
週刊文春はこうして読者の信用を落としながら、部数を減らしていく運命を辿るのだろう。
あわれなり。

あわせて読みたい

「NGT48」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。