記事

当時大阪市役所の職務の在り方については、強い批判があった。あの巨大な大阪市役所の職場風紀を正すのに、他にどのようなやり方があったのか示して欲しい。 - 1月17日のツイート

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000081-asahi-soci…
僕が大阪市長に就任した時は、大阪市交通局職員組合は違法行為を繰り返していたし、職場風紀も乱れていたところがあった。これは大阪市役所全体にも言えた。ゆえにまずは職務規律を厳格化するところから始めざるを得なかった。この経緯もきちんと報じるべき。

当時大阪市役所の職務の在り方については、強い批判があった。あの巨大な大阪市役所の職場風紀を正すのに、他にどのようなやり方があったのか示して欲しい。現在は職場風紀も正されているようだ。だから、ひげ禁止の内規はなくなった。物事には順序・プロセスがある。

裁判官は、そのような巨大組織のマネジメントについてもっと検討すべきだ。なお、大阪市役所側の代理人弁護士も、この経緯をしっかりと主張・立証しているのか。かつて僕が市長時にこの手の裁判で地裁で負けた際、代理人弁護士の書面を確認するとその点がすっぽり抜けていた。

大阪市役所の顧問弁護士は大阪市役所を批判的に述べることに腰が引ける。報酬をもらう相手だから。これは監査法人と通じるところがある。そこで僕が裁判書面を徹底的にチェックし、なぜ僕がこのような組織マネジメントをしなければならなかったかの経緯を書面化した。すると控訴審で逆転勝訴となった。

www.city.osaka.lg.jp/jinji/cmsfiles/contents/0000161/161367/saisyuhoukoku1.pdf…
http://www.city.osaka.lg.jp/jinji/cmsfiles/contents/0000161/161367/saisyuhoukoku2.pdf…
僕の市長就任時、大阪市役所にはこのような違法・不適切行為が横行していた。特に交通局。ゆえに徹底した服務規律の厳格化から始めた。それが当時の市民の求めだったと確信している。それが正された現在、ひげ禁止の内規がなくなった。それでいい。

a.msn.com/01/ja-jp/BBSjSf5?ocid=st…
いつも日本国内で、先の大戦は正義の戦争だった! 東京裁判は無効だ!と威勢よく主張してる自称保守政治家・保守論客たちよ、今こそ世界相手にその主張を貫き、世界にその主張を認めさせよ!

mainichi.jp/articles/20190116/k00/00m/040/258000c…
だから弁護士の数を政府が調整するのは失当。今は年1500人の合格者に絞られている。政府は質の基準だけを設定し、それをクリアーすれば合格とすべき。法科大学院等のキャパによる制限はあろうが、1500人先にありきは失当。医師数も同じ。

金の流れを正す改革をきちんとやってから金を使う。吉村市政では住民サービス拡充のスピードが半端ない。他方、改革抜きに借金を重ねてとにかく土木工事をしろ!というのが政治経済オンチの藤井聡京大教授一派。 https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1085519560277520386…

吉村市政で交通局は民間レベルの健全性を取り戻し民営化へ。その際、ひげ禁止の内規を廃止したのはマネジメント。しかし2011年当時、公務員組織の交通局は違法・不適切行為を繰り返していた。当時は厳格に服務規律を守らせることが第一だった。 https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1085736012297363457…

あわせて読みたい

「ビジネスマナー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    磯野貴理子の離婚理由に同情の声

    女性自身

  2. 2

    幻冬舎問題 出版社は不要な存在

    かさこ

  3. 3

    池袋事故で20年前の職場晒す悪意

    tokyo editor

  4. 4

    言論の自由訴える丸山議員は無知

    赤木智弘

  5. 5

    保護者席に広末涼子 会場は騒然

    NEWSポストセブン

  6. 6

    不登校YouTuber炎上は新聞の責任

    NEWSポストセブン

  7. 7

    戦争発言 元官僚の厄介な勘違い

    篠田 英朗

  8. 8

    「韓国を相手に」谷川議員に苦言

    大串博志

  9. 9

    丸山氏バッシングする野党に疑問

    自由人

  10. 10

    日本人は四島返還を望んでいるか

    後藤百合子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。