記事

レーダー照射問題 日韓防衛当局の実務者協議

 日韓防衛当局の実務者協議を終え、日本側が双方の電波情報を交換するよう提案したことについて、韓国国防省は「非常に無礼だ」と批判しております。

 日本側は、照射されたレーダーの電波情報・音声情報と、韓国軍が持つレーダー情報を交換するよう提案したが、韓国側はこれを断りました。

 再発防止のため、そして韓国は正当性を主張するのであれば、事実解明を行わなければならず、相互の情報交換は至極当然のことです。

 証拠も提示せず、とにかく主張をごり押しする手法を、これまでのように許してはなりません。我が国は粘り強く、法と証拠に基づいて主張していくとともに、韓国に対し、嘘や捏造は通じない、行ってはならない相手だと分からせる必要があります。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  5. 5

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  6. 6

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  7. 7

    緊急事態宣言は拍子抜けする内容

    青山まさゆき

  8. 8

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  9. 9

    コロナ対策 国会は現場止めるな

    千正康裕

  10. 10

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。