記事

主婦の6割「2019年は家計が苦しくなりそう」 「消費税増税となる上に、学費がかかる」「妊娠したら確実に火の車」

「家計が苦しくなりそう」が約6割
「家計が苦しくなりそう」が約6割

ビースタイルは1月15日、家計に関する調査の結果を発表した。主婦向けのパート・アルバイトの求人情報サイト「しゅふJOBパート」に登録する528人のうち55.7%が、2019年は「家計が苦しくなりそう」と答えた。「家計にゆとりができそう」は14%に留まり、残りの30.3%は「変化はなさそう」だった。

前回の調査と比較すると、「苦しくなりそう」と答えた人の割合は6.8%増加している。

「高校生、大学生を持つ家庭はとにかく生活が苦しくなるばかり」

本業以外で家計を増やすとしたらどのような方法がいいか聞くと、「ポイントをためる(Tポイントなど)」が42.2%、「副業(雇用契約)」が41.3%、「中古品など所有物を売る(メルカリ・ブックオフなど)」が38.3%だった。

家計が苦しくなりそうと答えた人に理由を聞くと、子供にお金がかかるという意見が多かった。

「消費税増税となる上に、学費がかかるため」(40代、契約社員)

「家計自体に変化が無くても、2人目を希望しているので。妊娠したら確実に火の車。でも欲しい」(30代、パート/アルバイト)

「小さなお子さんにはたくさんの補助金が国からでますが、高校生、大学生を持つ家庭はとにかく生活が苦しくなるばかり」(50代、その他)

他にも「夫が定年」(50代、派遣社員)、「介護にお金がかかります」(50代、パート/アルバイト)といった回答が寄せられた。

逆に「ゆとりができそう」という人の中には、様々な要因で働きやすくなったという人が多かった。

「子供が小学生になるので、働く時間が確保しやすい、保育料を払わなくていいので家庭の負担が減るから」(30代、SOHO/在宅ワーク)

「10年ぶりに私が仕事を始めたので」(40代、派遣社員)

「在宅で仕事できる環境が整ってきたから」(40代、SOHO/在宅ワーク)

また「夫が出世したから」(40代、今は働いていない)、「資産運用が上手くいっているから」(50代、派遣社員)といった人もいた。

変化がなさそうという人からは、「給料があがる可能性がないため」(40代、パート/アルバイト)といった声が上がった。

あわせて読みたい

「主婦」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  4. 4

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  7. 7

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  8. 8

    中国シノバックワクチン、有効だが副反応データ不足=WHO諮問委

    ロイター

    05月06日 11:50

  9. 9

    コロナ感染止まらず・・緊急事態宣言延長へ、どうする東京五輪

    舛添要一

    05月06日 09:05

  10. 10

    緊急事態宣言は延長へ。追加の財政出動が必要不可欠、「児童手当」増額も有効な一手か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月06日 08:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。