記事

NGT48「山口真帆暴行事件」住所はバレバレだった

1/2

SHOWROOM配信より

 2018年12月8日の午後9時ごろ。公演を終えて帰宅したNGT48の山口真帆(23)は、マンションの部屋の玄関先に押しかけた無職男性(25)と男子大学生(25)に襲われた。悲鳴を上げると、男らに顔をつかまれ、押されたという。男2人は暴行容疑で逮捕されたが、12月28日に不起訴処分となっている。

 山口は、2016年1月に青森県から、ひとり新潟県にやってきた。憧れの人は、小嶋陽菜(30)。アイドルに集中するため、携帯の番号とメールアドレスを変えて、故郷の友達から連絡が来ないようにした。NGT48の栄えある1期生。そのときには、こんな事件の被害者になるなんて思ってもいなかった。

「山口は2016年に『ハレンチハレンチ~』と連呼する動画配信が話題になった、美形だけど不思議ちゃんキャラ。2018年7月からは、『チームG』の副キャプテンを務めていた」(48グループに詳しい関係者)

 だが1月8日夜に「SHOWROOM」でおこなった動画配信は、深刻なものだった。「殺されてたらどうするんだって思う。生きてる感じがしない」と暴行被害を告発し、号泣したのだ。

 9日未明にはTwitterで本人がこう明かしている。

「あるメンバーに(※編集部注 男に対して)公演の帰宅時間を教えられ、またあるメンバーに家、部屋を教えられ、またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていました」

 さらに、「その(※犯人の男が出てきた)部屋は違うメンバーが住んでた部屋でした」など、NGT48のメンバーが犯人に協力していたと訴えたのだ。

 新潟以外が出身地のNGT48メンバーは、多くが、グループの運営会社が「寮」として部屋を借りている、同じマンションに住んでいる。

あわせて読みたい

「アイドル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  7. 7

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  8. 8

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  10. 10

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。