記事

中国の近未来感あるホテル(スマートホテル)

ここ最近、中国関係の仕事が増えていて、1/10(木)〜1/11(金)に上海〜蘇州〜常州に行っていた。たまたま現地の人が手配してくれたホテルが近未来感あったので、紹介しておこう。

ホテルは常州の美豪丽致。英語もあまり通じないし、支払いも国際クレジットカードは使えなかったりと、外国人にはなかなか敷居が高い。今回は同行した会社の人や現地の人に助けてもらったが、一人だとちょっと覚悟が必要かもしれない。

ただ、そこさえクリアすると、廊下からして近未来的。

各部屋の表示は電子的。客室内からDo Not Disturbのボタンを押すと、ここに表示される。

洗面所の鏡にもライトが組み込まれている。この写真の赤いボタンを押すと電気が点く。


美豪丽致ホテルのライト付き鏡

何よりも面白かったのが、客室の多くの操作を音声で行えるようになっていること。

自分は中国語が話せないので、Google翻訳を介して使ってみた。動画でははっきりとわからないかもしれないが、客室内のライトを点灯させている。


美豪丽致のスマートホテル

凄いのが、マニュアルでの操作を極力廃しているところだ。例えば、客室には常備されているテレビもこんな感じだ。テレビではなく、プロジェクターから投影する形となっている。

他にもカーテンやドアの開け締めが音声で行える。

音声だけではなく、Wechatのミニプログラムからもコントロールできる。案内に書かれていたQRコードはWechat用だ。

音声アシスタントでの操作が必要かとか便利かと聞かれると、そんなことは無いし、私のような外国人にはむしろ不便だったりするのだが、テクノロジー好きとしては良い経験だった。

調べてみたら、日本でもスマートスピーカーを導入しているホテルは出始めているようだ。

robotstart.info

また、AmazonはAlexaをホテル向けに提供開始していた。

jp.techcrunch.com

あわせて読みたい

「ホテル」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  9. 9

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  10. 10

    マイナンバー関心の低さが障壁に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。