記事

あ、まだ起訴も逮捕もされていない、捜査が始まった、ということのようですね。

起訴という文言が飛び込んできたので、てっきりゴーン氏起訴に対する報復だと思われた方々のSNSの書き込みにつられて私も、日本オリンピック委員会の竹田会長がフランスの司法当局によって起訴されたのか、と早合点したが、予審の手続きに入った、というだけのことだったようだ(予審の開始ではなく、予審手続きによるフランスの予審判事の取調べだったそうなので、訂正)。

一部の報道では日本の特捜部も竹田氏から事情聴取した、と書いてあったから、日本の検察当局も捜査協力には応じていたのだろう。

日本の刑事司法制度とフランスの刑事司法制度の違いを端的に教えてくれるような事態ではある。

もっとも、これでほっと胸を撫で下ろすのは、早い。
多分、収賄側についての捜査は相当進んでいるはずだから、贈賄側とされている日本では誰が実際に贈賄に関わっていたかが問題になる。

いわゆるコラプションの問題である。

世界各国のコラプション法制については、なんと言っても太陽コスモ法律事務所の村上康聡弁護士の専門領域である。
お聞きになりたいことがあれば、村上弁護士までどうぞ。
懇切丁寧に教えていただけるはずだ。

あわせて読みたい

「JOC竹田会長の贈賄疑惑」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サイゼ不振の原因は電子決済遅れ

    永江一石

  2. 2

    東京五輪は中止リスク抱える計画

    内田樹

  3. 3

    透析中止を提案 ある医師の独白

    BLOGOS編集部

  4. 4

    ソニーの失態はFeliCaの海外展開

    川北英隆

  5. 5

    パチンコはなぜ上場できないのか

    宇佐美典也

  6. 6

    朝日記者が森友問題巡りご飯論法

    和田政宗

  7. 7

    NHK朝ドラ 診察描写に医師が感心

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    大阪W選 橋下氏が自民候補を称賛

    PRESIDENT Online

  9. 9

    違法DL規制 誤解広がり見送りに

    甘利明

  10. 10

    韓国がすべきは日米との関係修復

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。