記事

1月12日(土)ムネオ日記

 JOC(日本オリンピック委員会)竹田恒和会長がフランス当局により取り調べを受けたことが大きなニュースになっている。

 オリンピック誘致にはさまざまな人間関係、ルート、コネクションが必要とされる。その中で誘致運動が進められるわけだが、当然IOC(国際オリンピック委員会)の幹部、役員へのアプローチも大事である。

 そうした中で日本としても最善の策を講じて来年の東京オリンピック大会誘致にこぎ着けたと思う。

 賄賂を贈ったという疑いだが、日本としては正式な手続きを踏んでしかるべき関係者にコミッション料を払ったとの認識だろう。ここは日本の名誉の為にもしっかりJOCは対応するべきである。

 いわれなき話でうやむやにすることなく、きちんと筋を通すべきだ。

 「今回の件はカルロス・ゴーン氏の件に関し、フランスが対抗措置を取ってきたのではないか」といった声も届けられた。

 カルロス・ゴーン氏の逮捕は11月17日であり、竹田会長は12月10日パリで事情聴取を受けたとされる。

 時系列で行くとそう受け止める話もあるのかと思いながら、しっかりJOC竹田会長には事の次第に対処してもらいたい。個人ではなく、日本の名誉の為にである。

 厚労省がまた大失態である。勤労統計の不適切調査問題は日本の経済統計の信用を無くすことになる。なんということか。

 年金問題に始まり、ここ何十年、厚生労働省は不祥事続きである。大胆な意識改革と強く反省を求めたい。

 単に大臣が頭を下げて済む話ではない。国民は怒っていることを肝に銘ずるべきである。

 11時半から札幌で大変お世話になっている道路工業グループ道興企業体の新年交礼会に出席。鈴木貴子代議士共々招かれ、大歓迎を受ける。

 千歳から羽田経由で高松に飛び、香川県で大変お世話になっている株式会社松本光春商店の新年会に出席する。北海道にも関連会社があり、全国展開、中国にも進出している会社である。

 昔からの人間関係に心から感謝したものである。

あわせて読みたい

「JOC竹田会長の贈賄疑惑」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  4. 4

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  5. 5

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  6. 6

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  7. 7

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  8. 8

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  9. 9

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  10. 10

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。