記事

楽天グループ、完全キャッシュレスの「スマートスタジアム構想」、ビール半額キャンペーンも

 野球やサッカーを見に行った会場をキャッシュレスにして、スマホひとつで観戦を楽しめるようにする取り組みを楽天グループが開始する。

楽天、楽天野球団、楽天ヴィッセル神戸は、プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」とJ1プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」のホームスタジアムで、両チームの2019年開幕戦から順次、完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」を発表した。

 この構想では、チケットや飲食、グッズなど両スタジアム内において購入できるものは、現金決済に代わり、原則すべて以下の方法で決済を行う。

スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」
電子マネー「楽天Edy」
共通ポイントカード「楽天ポイントカード」
「楽天カード」
Mastercard・American Express・Visa・JCBブランドの各種クレジットカード
「楽天銀行デビットカード(JCB/Visa)」を含む各種ブランドデビットカード

 完全キャッシュレス化にあたり、お得さと便利さを楽しみながら体感できるように、来場者へのサポート施策や、一定の条件・期間でビールが半額になるなどのキャンペーンの実施を予定している。

 対象となるのは「楽天生命パーク宮城」「ノエビアスタジアム神戸」の2会場。「楽天生命パーク宮城」は、楽天イーグルスホーム開幕戦(2019年4月2日)から、「ノエビアスタジアム神戸」では、ヴィッセル神戸ホーム開幕戦(近日発表予定)から順次対応する。

 「楽天ポイントカード」については「楽天生命パーク宮城」では全141店舗中87店舗対応しているが、「ノエビアスタジアム神戸」では2019年開幕戦時点では使うことができない。その他、楽天グループサービス以外でのスマホアプリ決済・電子マネー・共通ポイントサービスへの対応については未定となっている。

MONEYzine編集部[著]

あわせて読みたい

「キャッシュレス決済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。