記事

文在寅大統領は日韓関係の歴史には触れたものの、2国間協議に応じるか否かには言及しなかった。 - 1月10日のツイート

元「徴用工」問題、韓国は日本が要求した2国間協議を受け入れる方針だ。両政府と関連企業による基金の創設などの案が提案されるだろうが、慰安婦問題の「和解・癒やし財団」を文在寅政権は反古にした。その悪例を前にすると、この案は日本側が飲めるものではない。今日の文在寅大統領の会見に注目。

10時半から行われた年頭会見で、文在寅大統領は日韓関係の歴史には触れたものの、2国間協議に応じるか否かには言及しなかった。知日派の李洛淵首相を中心に対応を慎重に検討しているためだと思われる。米朝首脳会談が近づき北の非核化が実現するという観測と、南北経済協力への期待感を表明した。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本海呼称 韓国の要求は理不尽

    赤池 まさあき

  2. 2

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    非正規は時給1000円 ZOZOの欠陥

    藤田孝典

  4. 4

    三浦瑠麗氏がポリコレの問題指摘

    AbemaTIMES

  5. 5

    仏国内で高まるゴーン氏への批判

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    眞子さまの恋に終止符 英で波紋

    NEWSポストセブン

  7. 7

    経験多い女性をヤリマンと蔑むな

    文化通信特報版

  8. 8

    韓国主張する北朝鮮船の認知に謎

    和田政宗

  9. 9

    沖縄県民投票の実施日に違和感

    コクバ幸之助

  10. 10

    松本人志 問題発言は昭和の老害?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。