記事

朝鮮半島出身労働者 判決で差し押さえ決定

 法治国家でなく情治国家である韓国が、新日鉄住金の韓国内資産差し押さえ申請を認める決定を行いました。

 韓国裁判所の判決に対し韓国政府は具体的な対応をしておらず、もはや国家として機能しておりません。

 極めて深刻な事態であり、我が国は法と証拠に基づき日本企業を守っていきます。

 レーダー照射問題で韓国が動画を多国語で公開したことによって、世界中に自身の嘘とねつ造、ごまかしを知らしめました。この機に朝鮮半島出身労働者やいわゆる慰安婦問題などの問題についても国民、国際社会に分かる形で決着をはかる必要があります。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  4. 4

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  5. 5

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  6. 6

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  7. 7

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  8. 8

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  9. 9

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  10. 10

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。