記事

韓国に協議申し入れ、日本企業資産差し押さえで=菅官房長官


[東京 9日 ロイター] - 菅義偉官房長官は9日午前の定例会見で、韓国の徴用工訴訟をめぐり「原告側による日本企業の財産差し押さえの動きは極めて遺憾。政府としては事態を深刻に捉えている」とし、同日午後に官房長官のもと「関係省庁が集まり今後の動きについて打ち合わせを行なう」と述べた。その上で「日韓請求権協定に基づく協議を韓国政府に要請する方針」も明らかにした。

米軍空母艦載機の離着陸訓練の移転候補地となっている鹿児島県馬毛島について、政府近く地権者と売買契約を結ぶ見通しとの一部報道について、「コメントを控える」とした。同時に「馬毛島は空母艦載機の離着陸訓練候補地として整備を進めている。政府としては離着陸訓練施設の確保は安全保障の重要な課題と考えており、早期に恒久的な施設を整備できるよう取り組んでいる」と説明した。

(竹本能文)

あわせて読みたい

「韓国徴用工訴訟」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相を支える戦争賛成の世論

    田原総一朗

  2. 2

    「安倍やめろ」抑止は言論統制か

    大串博志

  3. 3

    ブッフェで食べ残しがダサい理由

    東龍

  4. 4

    消費税アップで国民負担は25%増

    毒蝮三太夫

  5. 5

    「安倍やめろ」が自民圧勝に貢献

    かさこ

  6. 6

    よしのり氏 れいわの政策に納得

    小林よしのり

  7. 7

    徴用工仲裁手続きから逃げる韓国

    緒方 林太郎

  8. 8

    中韓に抜かれたTV事業 アニメも?

    諌山裕

  9. 9

    山本太郎氏の原点綴る一冊に驚き

    かさこ

  10. 10

    徴用工問題めぐり河野大臣が会見

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。