記事

議員辞職しても、原則として「補欠選挙」はなし。地方議員が「民意を問い直す」のが難しい理由

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。昨日の都民ファ都議3名の離党を受けて、「都議選は党の看板で当選したのだから、離党するなら議員辞職して民意を問い直すべきだ!」というご意見が、ネット世論のみならず同会派の議員からも出されているようです。都ファから離党者が出ましてご心配をおかけし申し訳ありません。離党の大義はよくわかりません。残りの任期は2年半でまだ半分以上。この時期ならば議員辞職し...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。