記事

腰痛治療 「接骨院」と「整形外科」のどちらが適しているか

【どの科に行けば良いのか】

 生活習慣病をはじめ、高齢者がかかりやすい病気の治療にはさまざまな場面で二択が現われる。

 たとえば、関節の痛みを解消するには「接骨院(整骨院)」と「整形外科」が選択肢に入るが、「腰痛」に適しているのは整形外科だ。医療経済ジャーナリストの室井一辰氏が指摘する。

「腰痛の原因は椎間板ヘルニアや狭窄症といった腰の病気だけでなく、膵臓がんなど、より深刻な内臓系の病気によって発症した可能性があります。

 接骨院の施術者は医師ではなく柔道整復師のため、これらの病気かどうか検査を行なえませんが、整形外科ではMRIやレントゲンなどを用いて原因を調べることができる。まずは整形外科を受診すべきです」

 整形外科で腰痛の原因が判明した後、接骨院を訪れるのも手だ。秋津医院院長の秋津壽男医師がいう。

「整形外科の診断で腰に原因があるとわかって慢性的に痛むようなら、痛みを緩和するために接骨院が活用できます。特にひどい神経痛の場合、消炎鎮痛剤では痛みを抑えきれないケースがあるため、“痛み対策”として接骨院で補助的な施術を受けてもいいでしょう」

 整骨院の場合、日常生活で生じた腰痛は保険適用外となる。

※週刊ポスト2019年1月11日号

あわせて読みたい

「病院」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。