記事

2019年暗号通貨の相場と業界予測

1/3

年始にあたり、毎年恒例の今年(2019年)の業界予想(と昨年の答え合わせ)を行ってみたいとおもいます。

まずは簡単に昨年の振り返りを。的中した予想、外れた予想を検証します昨年に私がおこなった予想はこちらの記事を参照してください

ほぼ的中した予想

  • ASIC供給の新規参入、分散化(Bitmain以外の2−3社のASICメーカーが現れ、Bitmainのシェアが50%を割る)
  • ICO自体が見向きもされなくなる
  • 年内のSegwitトランザクションの比率が50%を超える

外した予想

  • ビットコイン価格35000ドル
  • マイニングに国家が参入、未活用電力・自然エネルギーマイニングがトレンドに
  • フォークコインが月に100個に
  • 2019のハードフォークの議論が起こる

どちらとも言えないもの

  • ライトニングのユーザー体験で、世論が180度変わる
  • ビットコインとビットコインキャッシュは市場で健全に競争
  • クロスチェーン、インターオペラビリティが流行語に

以上です。的中率はまあまあというところでしょうか。

さて、次に今年の暗号通貨相場・業界予想をしてみます。

相場予測

昨年は保守的に1ビットコイン=35000ドルとしましたが、見事に外しました。もっと保守的に一桁削っていれば見事的中というところでしたが(笑)

今年ですが、最大の論点は昨年からも言われているように機関投資家の参入にあるということは間違いないでしょう。メルクマールは、Bakktのような現物の受け渡しのできる先物市場、機関投資家むけのカストディサービスの整備、そして、ETFの認可です。前者2つにおいては実現は確実でしょう。ETFについては、結局今年中は無理なのではと考えています。

これらを踏まえて、今年の価格予想は6000−8000ドルとします。

今年はちょうど前回のバブル崩壊後の2016年にあたる年とみています。つまり一旦底値をつけてから上を目指すも叩き落とされるレンジ相場で、17年の爆発にむけて力をためていた期間です。

これになぞらえると、今年は6000ドル程度を中心にしながら、上は8000ドル程度。下は昨年末の3200ドルを何度か伺うこともあろうでしょう。この範囲で何度か上にチャレンジしては跳ねつけられて、下を覗きつつも耐える、というようなものが続きそうです。

そうした相場を経て、今年の年末には、1万ドルを伺う展開ができれば2020年での大相場が期待できます。2020年には、機関投資家の本格参入やETFは実現できていると思いますし、半減期などもあり材料が豊富です。2020年で、前回高値の2万ドルを達成し、2021年に3万〜6万ドルを伺う展開というのが中期の予想です。

なお、ETFが予想に反して早く実現した場合、シナリオ全体の前倒しが考えられそうです。

特徴のないアルトコインの大半は死にます。一方で今年は、技術的にも目新しい、まったく新しく立ち上がる分野が出てきます。新コンセンサスプロトコルや、インターチェーン、Wimbleminbleなどです。こうした銘柄を中心に、投資妙味のある新分野が見込め見込めます。上手い人は大きな利益が出せるでしょう。

予想

  • 6000ドルを中心に4000〜8000ドル程度のレンジ相場
  • ETFは認可されず

ビットコイン(技術予測)


Segwitの比率が50%を超えるという予測がほぼあたりました。正確には50%には届きませんでしたが40%台を維持しています。強気で言った予想でしたが、これが実現されたことは喜ばしいことです。また、ちらほらbc1から始まるネイティブSegwitのアドレスも普及してきており、来年はこれがデフォルトになるでしょう。

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎晩の営み要求に外国人若妻嘆き

    幻冬舎plus

  2. 2

    バレてる? ポルノサイト閲覧記録

    島田範正

  3. 3

    香港デモの対応に困り果てる中国

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    香港巡り日本が中国に絶妙な指摘

    やまもといちろう

  5. 5

    進次郎氏「デキ婚」に伯母が激怒

    SmartFLASH

  6. 6

    五輪招致で大見得を切ったツケ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  7. 7

    水道民営化=値上げ?誤解誘う投稿

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    日米軍事演習 韓国を脅威設定に

    文春オンライン

  9. 9

    反日精神を批判する韓国の講義

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  10. 10

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。