記事

米クアルコムの独禁法裁判、加州連邦地裁で審理開始


[サンノゼ 4日 ロイター] - 端末メーカーへの特許ライセンス供与を巡り独禁法に違反した疑いがあるとして、米携帯端末用半導体大手クアルコム<QCOM.O>を米連邦取引委員会(FTC)が提訴した裁判の非陪審審理が4日、カリフォルニア州サンノゼの連邦地裁で始まった。

判決はスマートフォン業界に大きな影響を与えるとみられる。FTCの主張が認められた場合、クアルコムはアップル<AAPL.O>の「iPhone(アイフォーン)」の製造業者などに多数の特許ライセンスを供与する商慣行の転換を強いられる可能性がある。

アップルも同様の主張でクアルコムと係争中であることから、FTCが起こした裁判の行方を注視している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    なぜ「上級国民」を逮捕しないか

    深澤諭史

  2. 2

    池袋被疑者のさん付け報道に怒り

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    セブン騒動でコンビニ崩壊危機も

    大関暁夫

  4. 4

    木嶋佳苗は魔性 新潮社員が吐露

    キャリコネニュース

  5. 5

    国民党と自由党の合流決断は当然

    猪野 亨

  6. 6

    10連休混雑は? 渋滞予報士ズバリ

    BLOGOS編集部

  7. 7

    「暇」は会社の拘束時間が生む

    Yamada_nt

  8. 8

    池袋事故 SNSの削除は罪証隠滅か

    深澤諭史

  9. 9

    現金不可の楽天球場に売り子不満

    PRESIDENT Online

  10. 10

    「バイキング」 瀧報道で失速か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。