記事

LGBT「国はつぶれる」発言の平沢氏はクイーンファンだった

「性的少数者(LGBT)ばかりになったら国はつぶれる」と発言した自民党の平沢勝栄衆院議員はクイーンファンだ。

私がそれを知ったのは2011年のこと。クイーンカレンダー欲しさに買った「QUEEN 永遠のクイーン」(日経BP社)を読んでいたら、「クイーン&フレディに捧ぐ35通のラブレター」コーナーで音楽界の有名人が並ぶ中、いきなり「平沢勝栄」の名前を見つけてぶっ飛んだ。


丁度、衆議院法務委員会で一緒だったので、次の委員会の時に「クイーンファンなんですね!」と確認を入れたら「そうなんだよ。イギリスいたからね」と言っていたが、彼はクイーン&フレディから何を学んだのだろうか。

「国がつぶれる発言」について平沢氏は、産經新聞の取材に対し「日本の少子高齢化問題についての文脈で発言した。LGBTの方の権利を守るのは当然だと思っている。存在を否定する意図は全くない」と説明したが、いやいや、そうだとしても、この発言はない。そこに差別的主観が含まれていることに、自ら気がつかないというところがさらに深刻である。

クイーンの楽曲には70年代、80年代のイギリスの社会状勢、時代性が見える。

「QUEEN 永遠のクイーン」ではクイーンの「やりすぎちゃった70年代」や「今ならNGな名曲たち」等がさまざまな角度から論評されている。「『バイシクル・レース』なんて、他のバンドはそんな曲つくらないって(笑)」(トリビュートバンドグイーン)等々、「だよね」と共感しながら、人が気づかず通り過ぎることを主題にして歌ったからこそ、クイーンは何度も甦るのだと納得させられる。

Save, save, save me

Save, save, save me

助けて、助けて、助けてください

僕は孤独な人生を直視できない

Save me, save me, save me

I’m naked and I’m far from home

助けて、助けて

僕は裸で家から遠いところにいる

(平沢氏が好きという「Save Me」より)

フレディの痛みを理解してこそのクイーンファン。

もう一度、聴き直してほしい。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  2. 2

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  3. 3

    戦争映画としての「閃光のハサウェイ」

    諌山裕

    06月20日 09:58

  4. 4

    やはり世代交代ですね。小此木さんの横浜市長選挙への転進にエールを送る

    早川忠孝

    06月20日 17:30

  5. 5

    元トップAV女優・上原亜衣が語る“身バレの現実”と“動画戦略”

    文春オンライン

    06月20日 16:01

  6. 6

    容姿いじりには「感謝しながら傷ついていた」…青木さやか(48)が語る、00年代の女芸人の“難しさ” 青木さやかさんインタビュー #2 - 西澤 千央

    文春オンライン

    06月20日 13:30

  7. 7

    『閃光のハサウェイ』ヒロインの作画が驚異的! とにかく丁寧に作られた映画だった

    キャリコネニュース

    06月20日 14:29

  8. 8

    【世界ALSデー月間特別寄稿④〜トリアージは既に当たり前に行われている⁉️〜】

    恩田聖敬

    06月20日 09:00

  9. 9

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  10. 10

    山手線が全線で運転再開

    ABEMA TIMES

    06月20日 22:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。