記事

華為技術が社員2人を処分、iPhoneからのツイッター投稿で


[香港 4日 ロイター] - 中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は、同社の公式ツイッター・アカウントに新年のメッセージが米アップル<AAPL.O>の「iPhone」を使って投稿された件に関して、社員2人を処分した。ロイターが入手した社内メモで明らかになった。

同社は新年に公式アカウントのフォロワーにメッセージを投稿したが、それには「via Twitter for iPhone」という表示があった。この投稿はすぐに削除されたが、そのスクリーンショットがネット上に出回った。

1月3日付の社内メモによると、外部委託業者が大晦日の夜に新年のメッセージを投稿しようとした際、パソコンの仮想プライベートネットワーク(VPN)で問題が発生。この業者は時間通りにメッセージを送るためにiPhoneを使ったという。

同社幹部は、この出来事がファーウェイのブランドを傷つけたとし、管理不行き届きなどを理由に責任者2人を降格させ、月給を5000元(728.27ドル)減額した。

ファーウェイはコメントを拒否している。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  2. 2

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  3. 3

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

  4. 4

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  5. 5

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  7. 7

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  8. 8

    パパ活女性200人超が犯罪被害に

    NEWSポストセブン

  9. 9

    なぜネットは社会学者を嫌うのか

    津田正太郎

  10. 10

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。