記事

財新の中国製造業PMI、12月は19カ月ぶりの50割れ 予想下回る


[北京 2日 ロイター] - 財新/マークイットが2日発表した12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.7と、1年7カ月ぶりに節目の50を下回った。国内外からの受注が引き続き低迷した。

中国国家統計局が12月31日に発表した製造業PMIも、国内外の軟調な需要が重しとなって約2年半ぶりに節目の50を割り込んでおり、これらの統計は中国経済の一段の失速を裏付ける格好となった。[nL3N1Z01G1]

財新の製造業PMIが拡大・縮小の分かれ目となる50を割り込むのは2017年5月以来。11月は50.2、ロイターがまとめたエコノミスト予想は50.1だった。

12月は新規受注が2年半ぶりに縮小。企業からは、一定の値下げにもかかわらず需要が弱いとの報告が見られた。新規輸出受注は9カ月連続で縮小した。

過去2カ月間停滞していた生産はやや拡大。一方、雇用は62カ月連続で縮小した。

CEBMグループのマクロ経済分析ディレクター、Zhengsheng Zhong氏は「米中貿易摩擦を背景に外需が引き続き抑制されると同時に、内需の悪化がより鮮明になった」と指摘し、「中国経済が一段と大きな下押し圧力にさらされる可能性が高まっているように見える」と述べた。

財新/マークイットの調査は主に中小企業に焦点を当てている。中小企業は輸出依存型が比較的多いとされている。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  9. 9

    在宅勤務のオンライン会議に弱点

    ヒロ

  10. 10

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。