記事

新年のご挨拶

 あけましておめでとうございます。
 皆様には良いお年を迎えられたことと存じます。
 昨年の国会は働き方改革や外国人労働者の新たな制度の審議で波高しでした。憲法改正の動きは、肝心の憲法審査会が思うように動かず、足踏み状態でした。
 私は自民党内の民主主義を守るために、声を上げてまいりましたが、多勢に無勢という状況でした。

 一方国際環境はアメリカのトランプ大統領に振り回され、自由貿易体制が音を立てて崩れかけています。米朝首脳会談に期待がかかりましたが、これも足踏み状態です。

 今年は亥年。「亥」という漢字は「草木の生命力が種の中に閉じ込められた状態」を表しています。やがて春に芽がでるように準備をする年なのでしょうか。

 より良き一年を目指して頑張ってまいります。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    少年マガジンからグラビア奪うな

    倉持由香

  2. 2

    米国識者 GSOMIA破棄は「自害」

    高英起

  3. 3

    千葉悩ます倒木処理 識者が助言

    田中淳夫

  4. 4

    英軍の靖国参拝めぐる右派の誤解

    清 義明

  5. 5

    大谷がヒザ手術 二刀流は無理か

    幻冬舎plus

  6. 6

    前環境相「真意伝わっていない」

    原田義昭

  7. 7

    千葉のゴルフ場を悪者にする謎

    かさこ

  8. 8

    韓国政府の日本語サイトに苦言

    AbemaTIMES

  9. 9

    山本太郎氏を直撃 極左との関係

    文春オンライン

  10. 10

    議論から逃げる日本のリベラル

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。