記事

1月1日(火)ムネオ日記

 穏やかな天気での新年である。元旦を迎え、近くの神社にお参りをし、家に帰ってTVのスイッチを入れるとNHKは新元号4月1日公表、5月1日施行という新しい年にふさわしいニュースであった。しばらくして民放がテロップを流していた。

 元旦の新聞を見ると産経新聞は一面トップで報じ、日本経済新聞、毎日新聞が1面、朝日新聞は3面であった。元旦の1面紙面トップは各社共、時間をかけてこれぞと考えてもってくると言われている。昨夜の各社当番デスクさんは大変だったのではと推測するものである。

 今年は4月の統一地方選挙、7月の参議院議員の任期満了それに伴う通常選挙が予定されている。

 4月30日退位の礼、5月1日即位の礼、6月28~29日はG20(主要20ヶ国首脳・地域会議)、8月28日~30日TICAD(アフリカ開発会議)、9月20日からラグビーワールドカップ日本大会、10月1日から消費税率10%、10月22日には即位礼正殿の儀と歴史的行事が目白押しである。

 衆議院の総選挙もあるのではと取り沙汰されてきている。

 いずれにせよ、今年は歴史が動く年である。私の一番の関心は6月28日G20首脳会議にプーチンロシア大統領が来日される。ここで日露平和条約が締結される事をひたすら願うものである。安倍総理は必ずやってくれると確信している。

 平成31年(2019年)私にとっても人生をかけた年にしたいと決意するものである。

 今年1年、世界が平和であり、日本が平穏であります様に自然を敬い、自然に感謝しながら生きていく事をお参りした次第である。

 読者の皆さんの今年1年のご健勝、御発展を祈念してやまない。

 皆さん、本年も宜しくお願い致します。

あわせて読みたい

「北方領土」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏「汚染水の海洋放出は約束を反故にした許し難い暴挙」

    山本太郎

    04月17日 16:35

  2. 2

    「お前を消す方法」でお馴染み!? Windows懐かしのOfficeイルカの現在

    文春オンライン

    04月17日 10:38

  3. 3

    霞ヶ関は人気のない職場……で良いのか

    大串博志

    04月17日 08:09

  4. 4

    特に得点はなかったようだが、何はともあれ目立った失点がなかったのはいいことだろう

    早川忠孝

    04月17日 17:19

  5. 5

    マクドナルド、ワタミの取り組みにヒント?正念場を迎える対消費者ビジネス

    大関暁夫

    04月17日 12:37

  6. 6

    報じられない聖火リレーの真実 大音量のスポンサー車両がズラリ

    NEWSポストセブン

    04月17日 17:06

  7. 7

    「学校は無理に行くところじゃない」と現役教員が思う理由

    不登校新聞

    04月17日 14:49

  8. 8

    なぜ今なのか-処理水放出と少年法改正

    階猛

    04月17日 09:13

  9. 9

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  10. 10

    名ばかりのオリンピックになっても「開催出来れば、それで成功」

    早川忠孝

    04月17日 18:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。