記事

バノン復活、トランプを救う? ~2019年を占う~【アメリカ】

2/2

■ トランプ政権は「バノン政権」

さらに、トランプ大統領が現在採用している「経済安保」「中国との対峙」や「米国第一」の具体的政策や手法を吹き込んだのは、バノン氏その人だ。

トランプ氏にあまり重用されていない「小物強硬派」のボルトン補佐官ナバロ国家通商会議(NTC)委員長ら雑魚には考えつかない、壮大で奇抜な「革命」のビジョンや大局的なシナリオを描ける人物だ。

独自の信念や思想を持たないトランプ大統領が、米国の伝統回帰の手段として「国境」「通貨」「国家アイデンティティ」を強調するのは、それらを用いた改革を唱えるバノン思想の信奉者であるからだ。

二人の関係が切れた今も、トランプ政権は「バノン政権」なのであり、その意味でバノン氏は、今のトランプ大統領を統制し得る唯一の人物と言ってよい。

バノン氏が政権から放逐された真の理由は、「バノンの存在感がトランプのそれを脅かすようになり、トランプがそれを不快に思った」ことだとされるが、軍師がいない状態で追い詰められた今、大統領はもう一度バノン氏を必要だと思っているのではないか。

写真)スティーブ・バノン首席戦略官兼大統領上級顧問(当時 2017年1月25日 テーブル最奥)
出典)White House facebook

■ バノン氏がもたらし得る「安定」

バノン氏が政権に復帰すれば、暴走するトランプ氏の政策に一定の安定性が戻り、良し悪しは別として政治にも一貫性が見られるようになるだろう。そうなれば、たとえ政権の政策がより強硬になっても、一貫性と予測可能性を好む市場に安心感と安定感が戻る可能性がある。

バノン氏は2018年9月に、「新たな金融危機が迫っている。賢い人なら誰でもそう見ている」との見立てを披露し、「必要なのは根本的な改革だ」「米国は大きな鎌で一気に草を刈るような革命に突き進んでいる」と強調するなど、政権に必要な指針となる考えを持っていることを示唆している。

復帰したバノン氏の下でトランプ政権は、「国境」「通貨」「国家アイデンティティ」のキーワードに基づき、現在進行中の政策の見直しおよび純化を図るだろう。

一部見直しの対象となるのは、政権初期に実現した大企業や投資家優遇の税制や規制緩和だ。「経済的な打撃を受けた人々を助ける」バノン的なポピュリズムが、ようやく初めて実際に採用される可能性がある。

手っ取り早く、トランプ氏が中間選挙期間中に唱えた「中間層10%所得減税」などが推進されるだろう。これには、大統領に敵対する民主党も大筋で協力せざるを得ず、大統領の劣勢が挽回できるかもしれない

一方で、純化される政策もある。バノン思想に基づく米中貿易戦争は熾烈さを増し、日本など同盟国に米国が迫る2国間通商協定の締結圧力は高まるだろう。減速する経済の下で支持を増やしやすい反移民・国境の壁建設政策はより強化され、民主党の抵抗が徐々に無力化されてゆく。

こうして、減速する米経済を逆手にとってバノン的政策が次々と実現し、「安定」と「成果」を挙げるのではないか

一方、在韓米軍撤収の約束による朝鮮半島の「非核化」を実現させ、それを平和の功績だと喧伝する可能性もある。

「バノン氏がトランプ政権に戻って、落ち目のトランプ大統領を救う」。荒唐無稽かもしれないが、これが筆者の2019年の米国政治の大胆予想である。

あわせて読みたい

「スティーブ・バノン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  4. 4

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  5. 5

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  8. 8

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  9. 9

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

  10. 10

    五輪の失敗 誘致直後から「復興」の大義名分が迷走していたからか

    片岡 英彦

    07月23日 10:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。