記事

独12月CPI速報値前年比1.7%上昇、予想下回る

[ベルリン 28日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が28日発表した12月の消費者物価指数(CPI)速報値は、欧州連合(EU)基準(HICP)で前年比1.7%上昇と、前月の2.2%上昇から急減速した。欧州中央銀行(ECB)の物価目標を下回った。市場予想は1.9%上昇だった。

前月比では0.3%上昇した。市場予想は0.4%上昇だった。

ECBはユーロ圏全体の物価上昇率の目標を2%をやや下回る水準としている。

12月のドイツの物価は、エネルギー価格の伸びが急減速したことが抑制要因だった。エネルギー価格は月々の変動が激しい傾向がある。

この日発表されたスペインの12月のCPIは、EU基準HICPで前年比1.2%上昇と、市場予想の1.6%上昇を下回った。前月は1.7%上昇していた。

バークレイズのエコノミスト、ファビオ・フォワ氏は「ドイツとスペインの12月の物価速報値は、エネルギーの値下がりを反映して総合指数が鈍化しているとの見方を後押しする。一方でコアのモノやサービスの勢いが加速している兆しはなく、基調としては大方安定している」とした。

ECBは今月、2兆6000億ユーロ(2兆9800億ドル)規模の資産買い入れ政策を正式に終えた上で、域内の予想外な景気減速や政治的混乱を踏まえ、向こう数年間は景気を刺激し続けると述べた。金利を来年の夏にかけて過去最低水準に維持するとした上で、最初の利上げが2020年初めまでないとの市場の見方を変えるような発言は行わなかった。

ECBは前日、世界経済は2019年に減速した後に安定するが、物価は上昇し続けるだろうとの見方を示した。

こうした中、域内の成長は数週間前と比べても減速している。また、世界的な貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)強硬離脱の可能性、イタリアの予算を巡る欧州委員会との対立などで見通しも曇っている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  2. 2

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  3. 3

    山尾志桜里衆院議員が政界引退を表明「今回の任期を政治家としての一区切りとしたい」

    ABEMA TIMES

    06月17日 16:55

  4. 4

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  5. 5

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

  6. 6

    「日本の将来はよくなる」と思う18歳は9.6% 若者から夢や希望を奪う大人たち

    笹川陽平

    06月17日 09:19

  7. 7

    低調な通常国会、閉幕へ。生産性を上げるためには野党第一党の交代が必要不可欠

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月17日 10:00

  8. 8

    山尾志桜里氏「今回の任期を政治家としての一区切りにしたい」

    山尾志桜里

    06月17日 15:40

  9. 9

    維新は、野党第一党の座を争うためには候補者の数が少な過ぎませんかね

    早川忠孝

    06月17日 15:33

  10. 10

    「確率論から考えれば、若者に自粛を強いるのはおかしい」厚労省の元医系技官が批判

    ABEMA TIMES

    06月17日 19:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。