記事

クリスマスの翌日に思う

クリスマスが終わり、街から一斉にクリスマスツリーが消えました。
※クリスマスツリー跡地

イルミネーションは変わらず輝いているのですが、心なしか、どこか寂しく見えます。いよいよ年末が迫ってきます。今年も一年、色々なことがありました。自分的には多くのチャレンジをしてきたつもりです。世の中は広く、そして深い。同時に温かい。そんなことを感じた一年でもありました。時計の針は戻せないけれど、新たな時を刻んでいくことはできます。一瞬一瞬を楽しみながら、今を噛み締めながらまた新たな時代に立ち向かおうと思います。

人生は一度きりです。後悔するもしないも自分次第です。今、私は自分から発したいメッセージがあるかと問われれば強烈に心の底から湧き出るようなものはありません。漠然とはしつつも、大きなエネルギーは自分の中で渦巻いているのですがこれから暫くの間は、もう少し自分と向き合いそれを醸成させる期間になるのだと思います。方法などはさておき、2019年はまた政治の世界に挑戦しようと思っていました。でも、立ち止まることにしました。今の活動の中で私は、これまでの人生(特に議員の頃)では見ることのできなかった世の中の「本音」に立ち会う機会が増えました。そういう意味では力不足だったのだろうと今更ながら痛感します。

その本音というものは表面ではなく、人の心の奥底にひっそりと眠っているのだと思います。傷や弱音や不条理を打ち明けられることが多くなった私には、これからきっとやれることがたくさんあるのかもしれません。世の中は不完全で、有機的で、魅力的です。

しかし、私もまだまだ甘く、未熟で、経験が足りないと実感する日々を過ごしています。じっくり時間をかけながら焦らず成長できるよう努力していきます。皆様、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

あわせて読みたい

「クリスマス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  3. 3

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  4. 4

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  5. 5

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  8. 8

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。