記事

独経済、最大のリスクはブレグジットとトランプ氏=主要業界団体


[ベルリン 26日 ロイター] - ドイツの主要業界団体は26日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)とトランプ米大統領の「米国第一」政策に伴う貿易摩擦が成長と繁栄に対する最大のリスクになっているとの認識を示した。ロイターが実施した調査によると、各団体のトップはドイツ経済がリセッション(景気後退)に陥ることはないと予想。2019年は1.5%前後の堅調な成長率になるとの予想が大半だ。

こうした中、ドイツ産業連盟(BDI)のディーター・ケンプ会長は「短期的に最大のリスクはブレグジットだ」と指摘。英国が将来の関係を巡る合意なく3月にEUから離脱すれば、貿易やビジネスにとって大きな不確実性になると警告した上で、「英国経済はリセッションの直接的な脅威に直面し、それは間接的にドイツにも影響するだろう」とした。

ドイツ商工会議所(DIHK)のエリック・シュバイツァー会長は、国内企業は依然として米国が欧州車に対する輸入関税を引き上げることを懸念していると指摘。「自動車関税の脅威は相変わらずテーブル上にある」と警告した。

その上で、双方が交渉を通じて貿易摩擦に対する解決策を見つける努力を強化することが不可欠だとした。

ドイツ経済の今年の成長率は1.5%前後と見込まれている。2017年の成長率は2.2%だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  5. 5

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

  10. 10

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。