記事

インド首都で今年最悪のスモッグ、政府に長期的な対応求める声も


[ニューデリー 25日 ロイター] - インドの首都デリーが今年最悪のスモッグ危機に見舞われており、多くの住民が今年のクリスマスを屋内で過ごすことを余儀なくされた。

金融コンサルタントのアミット・アザド氏は「クリスマスで祝日だが、大気汚染のため自宅にとどまることにする」と述べた。同氏はスモッグでせきが出るようになったため今週、空気清浄器を購入したという。

政府機関のデータによると、デリーの有害粒子状物質濃度を測る大気質指数は25日午前の時点で平均420となっており、今年最悪だったこれより前の2日間の449─450よりも若干改善した。同指数は100を上回ると健康に有害とみなされる。

デリーは自動車販売や石炭火力発電が長年にわたり急速に伸び続けたため、大気の質で世界最悪とされる都市に名を連ねている。

当局は24日、域内の工場閉鎖や建設作業禁止を含む3日間の緊急対応策を発令した。

ただ、環境保護活動家らは、政府はその場しのぎの対応に注力しており、より効果的で長期的な対策が欠けていると指摘。グリーンピース・インディアのスニル・ダヒヤ氏は、駐車料金の値上げや石炭火力発電所への依存縮小を呼びかけている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。