記事

「陸前高田」で4度目の奇跡「名物ジャズ喫茶主」の夢と希望と笑顔(上)- 寺島英弥

1/2
震災後、店の跡地で立ちすくんだ冨田さん(筆者撮影)

東日本大震災での津波被害から復興すべく、未曽有の規模の土地区画整理事業が今も続く岩手県陸前高田市。震災から経過した7年9カ月の時間は、多くの住民を古里から離れさせ、いまだ新しい街の姿は見えない。

そんな折、見渡す限り土色の風景に1軒、小さな家が建った。津波で消えた店をよみがえらせようと奮闘してきたジャズ喫茶の主人の住まいだ。店の着工を間近にして建設資材が高騰。資金不足に悩みながらも、「音楽でもう1度、この街に人のにぎわいを」と思いは膨らむ。

復興の核「大型商業施設」が開業

2018年11月末、久しぶりの北への取材行だった。筆者が編集委員を務める『河北新報』の本拠地、宮城県仙台市から気仙沼市を通り、さらに国道45号を北上して2時間半。リアス式の山と海の間の道は急に開け、広大な土色の風景が目に飛び込む。2011年3月11日、2万3000人の暮らす街が津波にのまれ、死者・行方不明者が1760人に上った陸前高田だ。

復興の核「アバッセたかた」

震災後、街は盛り土によって海抜12~13メートルまでかさ上げされた。いわば人工地盤だ。東部の広田湾に沿って、津波で失われた松の景勝「高田松原」に代わり、白い防波堤が築かれた。その内側で、計約300ヘクタールに及ぶ土地区画整理工事が今も進行中だ(阪神淡路大震災後の神戸市では計143.2へクタール)。

街の復興の核となる大型商業施設として2017年4月、スーパーやドラッグストア、地元商店などが入る「アバッセたかた」が開業。周囲では、鉄道の代替えとなる都市間バス「BRT」の駅や、再建された飲食店などの新しい商店街が営業し始めている。震災以来、仮設の商店街で「街とともに復活したい」と待ち続けた「鶴亀鮨」など、古い名店ののれんも見える。

街の話題だったジャズ喫茶

「人口は震災前より4000人減ったそうだ。でも、街の『顔』が1つできたことで、まわりの地域や公営住宅から人が集まるようになったね」

たくさんの車が出入りするアバッセの駐車場で、冨山勝敏さん(77)が語った。神社や旧高田城跡のある市内の名所、「本丸公園」の入り口にあったジャズ喫茶「h.IMAGINE」の主人だ。津波で店を流された後、仮設住宅で独居している。

「店名は、続けて読むと“ヒマジン”。ジョン・レノンの愛と平和の歌『イマジン』に、『夢見る男』の自分を掛けた」と笑う。

往時の姿は今も語り草だ。2010年7月、「解体費が高くつく」と市が放置していた築60年の木造2階建ての廃庁舎を、200万円で買い取って大改装した。もともとは地元の伝統職人「気仙大工」が造った洋館風の建物だったが、玄関や柱、外装を自ら選んだイタリアングリーンやサーモンピンク、朱色で鮮やかに染めた。内部の壁は淡いピンクで、あめ色のカウンターに真っ白な茶器・食器類が並び、深々としたソファーに腰掛ける客を前に、コンサートを催せるホールまであった。外に張り出したウッドデッキからは、昔ながらの町並みと高田松原を遠望できた。店開きしたのは2010年12月22日だった。

「メニューはドイツの紅茶、『三本コーヒー』にブレンドしてもらったブルーマウンテン、『キーコーヒー』のトラジャ。料理はパスタ、ピラフ、ケーキ」とシンプルで、1番の“ごちそう”は、お客さんたちの和やかな集いと音楽。モダン・ジャズの名盤に加え、開店記念のバロック・コンサートが企画されたり、客の女性グループが「私たち、合唱をしているの」と即興でライブをしたりしていた。地元の新聞やテレビのニュースでも紹介され、店は街の話題になった。

しかし年が明け、冨山さんのブログに「常連のお客からもらった梅の小枝が満開になりました」という投稿が載ってから程ない3月11日、午後2時46分ごろのことだった。

店に来た女性客たちにコーヒーを出し、「気持ちよくカップに口をつけてくれたな、と見ていた時だ」と、冨山さんが振り返る。とてつもない大地震が起きた。砂糖のポットが床に落ち、カップが割れたが、「改築時にしっかり補強した建物は無事で、後片付けを始めようとしていたところへ、市の広報職員が店をのぞきにきた」。街の様子を見ようと一緒に裏手の本丸公園に行った刹那、防災無線から津波警報が流れた。

あわせて読みたい

「東日本大震災」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日米共同声明に「台湾」が明記。日本は安全保障・環境問題で「メインプレイヤー」になる時だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月19日 08:14

  2. 2

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  3. 3

    「俺はそういう人間だ」オンライン生活についていけないミドル男性は罪なのか

    土屋礼央

    04月19日 09:24

  4. 4

    中国が反発したくなるほどインパクトがあったのだから、日米共同声明はよかったということだろう

    早川忠孝

    04月18日 17:03

  5. 5

    ワクチンに関する政府の発信の不安定さ

    大串博志

    04月19日 08:29

  6. 6

    会社を私物化する経営者「家族との高級レストランを交際接待費で落とす」

    キャリコネニュース

    04月18日 14:05

  7. 7

    「仲介手数料ゼロ」に気をつけて!賃貸契約で損しないための交渉術

    中川寛子

    04月19日 09:08

  8. 8

    日産元会長逮捕劇の端緒は常勤監査役の覚悟にあった-日産クーデターの真相より

    山口利昭

    04月19日 08:51

  9. 9

    「#二次加害を見過ごさない」私が毎日納豆を食べる理由 - アルテイシア

    幻冬舎plus

    04月18日 10:20

  10. 10

    養老孟司「生死をさまよい、娑婆に戻ってきた」病院嫌いが心筋梗塞になって考えたこと

    PRESIDENT Online

    04月18日 15:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。