記事

アングル:米原油生産、来年末にはOPEC減産分を穴埋めか


[ニューヨーク 19日 ロイター] - シェール層開発で世界トップの産油国に躍り出た米国は、今後も原油生産が増え続け、来年末には石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟国が今月初めに合意した日量120万バレルの減産分を穴埋めする見通しだ。

米エネルギー情報局(EIA)が19日発表した週間統計によると米国の原油生産は日量1160万バレルで、過去最高の1170万バレルまであと一息に迫った。

EIAの推計によると、米国は来年初めにシェール層での生産が増加するほか、年後半には以前から開発が進んでいた海洋油田の生産が本格化するため、産油量が2019年末までにさらに118万バレル増加し、OPECの減産による不足分をほぼ埋める見込み。

米国は昨年、産油量が1970年代以来初めて1000万バレルを超えた。水圧破砕法などの技術が進んだためで、産油量は今後数カ月以内に1200万バレルを超えると見込まれている。

コンサルタント会社ラピダン・エナジーのロバート・マクナリー社長は「供給が津波のような勢いで増えているのに対して、(OPECの減産は)来年の大幅在庫の積み上がりを防ぐにはほとんど無力だ」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。